ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】2月22日まで国立科学博物館『ヒカリ展』で光の不思議を探求。

【S40News!】2月22日まで国立科学博物館『ヒカリ展』で光の不思議を探求。

2015 年 1 月 7 日 編集部員 コメント

ヒカリ展

 

2月22日(日)までの100日間にわたり、東京・上野公園にある国立科学博物館にて 『ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!』が開催される。総展示数は200点以上。

 

昨年から気になっていた展示会がある。国立科学博物館で開催されている『ヒカリ展』だ。

 

『ヒカリ展』では、“宇宙と光”、“地球と光”、“人と光”をキーワードに、 目に見える光(可視光)だけでなく、電波や赤外線、紫外線、X線なども含めた広い意味で の光を扱い光の魅力や不思議に迫る。太陽や星、オーロラなど自然界に存在するヒカリや、 人がつくりだすさまざまなヒカリの世界を楽しむことができるという。

 

開催終了まであと少し。きれいになった上野公園を散策ながら、休日を使って、ゆっくり鑑賞したい。

 

『ヒカリ展 光のふしぎ、未知の輝きに迫る!』
 会 期 :2月22日(日)
 開場時間:9:00〜17:00 ※金曜日は20:00まで。
 休館日 :毎週月曜日(祝休日の場合は開館、翌火曜日休館)
 会 場 :国立科学博物館(東京 上野公園)
 入場料 :一般・大学生 1,600円(1,400円)、小・中・高校生 600円(500円)、

     金曜限定ペア得ナイト  券 2,000円

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。