ホーム > 編集部員のぼやき > 昭和40年男がテレビに出た!〜その後〜

昭和40年男がテレビに出た!〜その後〜

2010 年 12 月 11 日 編集部員 コメント

先日来、ブログやらTwitterにて大騒ぎしていた本誌『昭和40年男』のテレビ出演。
本ブログでの記事もこれだけある。
  『昭和40年男』がテレビ出演。
  テレビが来た!
  カメラがクレタにやってきた。
  TOKYO MX 生放送出演奮闘記。
こうしてみると、どれだけ騒いでいたのかがわかるってもんで
ややこっ恥ずかしい感じもなくはないが、まあ、そんだけうれしかったのだから仕方がない。
本日発売となった最新号でもそのときのことに触れている(P109)。

 

そんでもって、その時の映像がYoutubeにて見られるようになったのでお知らせしたい。
TOKYO MXはネットへの取り組みに意欲的で、過去に放送した映像を
見られるようにしているのだが、そのアーカイブ映像のなかに
本誌が紹介された特集映像がこの度追加されたというわけ。
ありがたいお話に涙がでちゃう…というわけで、その映像がこれだ!

 

 

改めて見返してみると、結構長時間の特集に仕上がっている。
これを見ると本誌の創刊背景や狙い、何がしたいのかがよ〜くわかるようになっていて
本誌としても便利なことこの上ない。
実はこの取材を仕掛けてくれたのはTOKYO MXのプロデューサー・大崎さん。
なんと大崎さんも昭和40年男なのだ。こうやってタメ年同士で繋がれるのは本誌ならでは。
タメ年同士がコラボしたともいえる番組なのである。
今後も本映像は何かとプッシュしていきます。
放送時に見た方も、そうでない方も、ぜひご覧ください。

 

◆副編集長:小笠原
北海道生まれの36歳。最近、引っ越して埼玉県民から神奈川県民になった。県民性の違い(?)に戸惑う日々を送る。

カテゴリー: 編集部員のぼやき
  1. コメントを募集しています。