ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】祐真朋樹が『上質の会議』編集長に。

【タメ年たちの大活躍!】祐真朋樹が『上質の会議』編集長に。

2014 年 11 月 17 日 編集部員 コメント

上質の地図

上質の地図(BS朝日) 公式サイト

昭和40年生まれの編集者・祐真朋樹が、毎週土曜深夜0:09よりテレビ朝日にて放送されているテレビ番組『上質の会議』で11月の編集長をつとめている。

 

この番組では「この世界の上質のありかを印した地図・GRAND ATLASを編纂する」をテーマに幅広い分野の人物が上質な店舗や地域、空間を紹介。月替わりであらゆる人物が編集長を務め、その編集長のもとに集った各分野の専門家である編纂委員と共に上質について語らうという内容だ。11月の編纂委員はDJ・沖野修也、フォトグラファー・新田桂一、『UOMO』編集長・日高麻子、ファッションディレクター・大住憲生の4人が務める。

 

祐真朋樹はマガジンハウス『POPEYE』編集部でそのキャリアをスタートし、現在は『Casa BRUTUS』、『GQ JAPAN』、『UOMO』、『MEN’S NON-NO』、『ENGINE』などのファッションページのディレクターを務める存在。アーティストやミュージシャンの広告やステージ衣装のスタイリングも手掛けている。

 

放送はすでに3回の放送がされ、下記の“上質”が紹介された。

 11月1日(土) Cafe ICHOCASA

 11月8日(土) CASA LOEWE Omotesando

 11月15(土) 御料理 礼讃

残るは11月22日と29日の2回で、11月30日(日)夜11:30には各回をまとめた番組も放送される予定だ。個性的な面々と共に祐真朋樹はどんな上質を紹介してくれるだろうか。

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  

  1. コメントを募集しています。