ホーム > プロデューサーのつぶやき > 『福岡博多秘密基地』プロジェクトスタート!?

『福岡博多秘密基地』プロジェクトスタート!?

2014 年 10 月 6 日 プロデューサー コメント

1人予約していた飛行機は飛ばなくなった。今日は大きな仕事が入っていたのになんてこったい。昨日は福岡で予定していたバイクイベントがすっ飛び、これで『浅草秘密基地』に間に合わなくなったら、台風で3発もの大事な仕事がすっ飛ばされることになる。現時点ではなんともいえないが、浅草へはどうにかして駆けつけたいところだ。

昨日のイベント会場で僕らスタッフとカワサキのスタッフ、双方3人ずつ計6人が開始予定時刻の前から終了予定時刻まで念のため張り込んだ。ツイッターやフェイスブックで土曜日に中止の決定を発表したが、キチンと伝わるほどまだ万能じゃない。この夏にも中止を決定したイベントで同じように告知したのに6名のライダーが来てしまい、誠意を込めて対応したばかりだ。

女の子昨日のイベントは29歳以下の若いライダーを対象にした、ちょっと珍しいイベントだ。ウチがやっているバイクイベントの中では来場者数は少ないもので、前回のイベントでは約100人の動員だった。夏に中止したイベントは2,000人の規模を誇るもので6名だったことを考えると、確率だけで言えばかなり少ない人数になると予想された。だがたとえ1人でも来れば、誠意を持って対応したい。6人の大人たちはただひたすら張り込んだのだった。

 

結果12名のライダーと、プラス写真の女の子(埼玉より参加!!)に付き添ってクルマで来場した家族の方々がみえて、思っていたより多くの来場者となってしまった。中には「きっとスタッフの方はいてくれるはずだから」と確信犯(!?)で関西から来場してくれたカップルもいた。ありがたいことに皆さんが台風では仕方ないと理解を示してくれ、会場を後にするのだった。

 

 

読者そしてなんと『昭和40年男』読者で、うれしいことに女性の方が1人来てくれた。あたたかい焼きたてのパンと、今夜の『浅草秘密基地』でつまみにしたいスナック菓子を持って来てくれた。ちょうど腹が減っていたスタッフたちにはありがたい差し入れになり、みんな一気に頬張ったのだった。

そして彼女からは素晴らしい提案があった。「『福岡博多秘密基地』を開催しましょう」というのだ。おお、大阪に続くとすれば僕が愛する街、博多しかないと思っていたところにありがたいご提案をいただけた。次号で告知できるように準備に動いてくださるとのこと。さあどうなることやら。仕事はすっ飛ばされたものの、こうして新しい仕事(!?)が生まれようとしているのだからこれでいいのだ!!

 

 

  

  1. avatar
    浅野
    2014年 10月 6日 11:05 | #1

    無理しないでよ。
    中止の際は連絡ください。
    ってよか、自分も被害次第では出動しなければならないんで微妙ですが。

  2. ありがとうございます。
    こっちはピーカンでなんとも不思議な気分ですよ。もしも中止の場合は、ツイッターその他で告知します。

    avatar
    プロデューサー
  3. avatar
    浅野
    2014年 10月 6日 11:31 | #2

    新横浜もさっき(11時くらい)雨止みました。
    雨は凄かったが風がほとんど吹かなかったよ、これからなのか?

  4. avatar
    福崎
    2014年 10月 12日 13:44 | #3

    写真アップありがとうございます。本日九州より帰宅しました。
    埼玉出発後では中止とは気がつきませんでした。でも平尾台KCBMで知り合った人と
    再会出来たので良かったです。今日もKCBMの中止の張り込み大変でしょうけれど
    頑張って下さい。

  5. ご来場ありがとうございました。昨日は差し入れまでいただいて、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    avatar
    プロデューサー