ホーム > プロデューサーのつぶやき > 本日都民の日に我想う!!

本日都民の日に我想う!!

2014 年 10 月 1 日 プロデューサー コメント

写真 2あまり騒がれていないようだが、今日は都民の日だ。幼少の頃より18歳までは学校がお休みになる特別な日で、カレンダーが黒いのに遊べる幸福を感じながら過ごしたものだ。いろんな施設が割引になったりして、都民ライフを満喫した記憶がある。19歳より今日までは特別な日でなくなってしまったが、来年は50歳の記念となるから休みを取って東京人を満喫しようかなと企んでいる。多くの施設が無料になっているのは今も変わらず、たまたま今日お休みのラッキーな方々は出かけてみてはいかがだろう。

てなわけで本日よりまた月が変わり、いよいよ残すところ3ヶ月となってしまった。今年の東京は秋が早く、今朝はお隣さんともそんな挨拶を交わし、チョッピリ寂しい夏だったなんて会話になった。そして先日もぼやいたとおり、食べ物の誘惑に負け続けている。しつこく続けているダイエット中の身には厳しい季節で、昨日は旬を迎えたさよりの刺身を楽しみ、皮焼きまでしっかりといただいた。冷蔵庫には今年3腹目となるいくらがしょうゆ漬けとなっていて「もう最後」と言いながら、もうひと腹いきそうな勢いで消費している。ダイエットだけでなく、痛風にもよろしくないのだがうまいものはうまい。我慢はストレスになってよろしくないという神のお告げ(!?)をいつも大切にしている僕だから、秋から冬はどうしても太ってしまう。忘年会シーズンまでの3ヶ月をどう乗り切るかはダイエットのテーマである『50歳の誕生日に高校時代の体重に戻す』のを大きく左右することになるだろう。

仕事では大きなプロジェクトが始まり、もしかするとバイク関連と『昭和40年男』という二毛作中の僕は三毛作に突入できるかもしれない。これは今月が正念場となりそうでワクワクが止まらない今日だ。

 

 

月が変わる度に気分が引き締まる。この気持ちを24時間持ち続けている人間が偉大な人なんだろうと凡人はいつも思う。そしてその度にジョブズの名言「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?」を噛み締めるのだ。今日はまた強く強く噛み締めている。

 

 

  

  1. コメントを募集しています。