ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スズキ、フルカウル仕様の中型バイク『GSR250F』発売。

【S40News!】スズキ、フルカウル仕様の中型バイク『GSR250F』発売。

2014 年 9 月 4 日 編集部員 コメント

GSR250F_01

スズキは、ロードスポーツバイク『GSR250』に、高い防風効果を発揮するフルカウル仕様の『GSR250F』を追加し、9月18日より発売する。

 

このバイクは250クラスの『GSR250』にフルカウルを装備することで、高速走行や長距離ツーリング等での防風効果による快適性が高められたもの。同社ではこのラインアップ拡充により、初めてバイクに乗るライダーからベテランライダーまで、幅広いユーザーのニーズに応えるとしている。

 

 GSR250F_03このフルカウルの他、主な装備として専用の黒色塗装ハンドルも特徴となっている。高速走行や長距離ツーリング等で快適な位置にセッティングされているのはもちろん、黒く塗装されたことで、精悍な印象を与えている。

 

 

 


 

 

GSR250F_02GSR250F_04

カラーバリエーションは、パールネブラーブラック(黒)、トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト(青/白)の2色を設定。エンジンは248ccの水冷 4ストローク SOHC 2バルブ二気筒で、最高出力は24PS/8,500rpm、最大トルクは2.2kgf・m/6,500rpm。サイズは2,145  ×  790  ×  1,255(mm)、装備重量は189kg、シート高は780mm。価格は51万4,080円(消費税8%込み)となっている。

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。