ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】レコードやカセットの音源をデータ化できるコンポ発売。

【S40News!】レコードやカセットの音源をデータ化できるコンポ発売。

2014 年 7 月 12 日 編集部員 コメント

 

Exif_JPEG_PICTURE

B&SパートナーズはGEANEEブランドから、レコードやCD、カセットテープの音源をデジタル化できるオーディオシステム『TCD-983WECV』を7月14日に発売する。

 

この製品は、レコード/CD/カセットの音源を、パソコン無しでUSBメモリやSDカードなどの媒体にMP3形式でデータ化(録音)することができる。対応しているメモリーカード、USBメモリは32GBまでとなっていて、ビットレートは32~256kbpsとなっている。

 

TCD-983WECV_03

TCD-983WECV_02TCD-983WECV_04TCD-983WECV_05

もちろん通常のコンポとしても使用できる。レコードは33回転と45回転に対応し、FM/AMラジオも視聴できる。付属のリモコンからも操作することができる。なお、カセットデッキは再生専用となっている。

 

付属品としてリモコン、カートリッジ、ダストカバー、EPアダプターなどが同梱される。サンプリングレートは44.1kHz。本体サイズは318 × 285 × 172(mm)、重さは約3.3kg。実用最大出力は4W(2W+2W)、付属スピーカーは1台あたり116 × 137 × 195(mm)、重さは約1.28kg。価格はオープンプライスで、実勢予想価格は1万9,800円前後(税込み)の見込みとなっている。

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。