ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】『ウルトラセブン』初のHDリマスター Blu-ray化。

【S40News!】『ウルトラセブン』初のHDリマスター Blu-ray化。

2014 年 7 月 7 日 編集部員 コメント

  ウルトラセブン_Blu-ray_01  ウルトラセブン_Blu-ray_02

 

円谷プロダクションは、1967年にテレビシリーズで放送した特撮『ウルトラセブン』を、初めてBlu-ray BOX化し、BOX 1を11月21日、BOX 2を2015年1月28日に発売する。

 

ウルトラマンシリーズのHDリマスター(HD Remaster2.0)では、『ウルトラマン』『ウルトラマンティガ』に続き、HDリマスター Blu-ray BOXの 第3弾となる。放送用HDマスターをさらにブラッシュアップし、美しく、フィルムの粒状性も残したHD化が特徴になっている。

 

ウルトラセブン_Blu-ray_03ウルトラセブン_Blu-ray_04

今回のBlu-ray化では、47年前に撮影された16mmフィルム原版までさかのぼり、『ウルトラマン』HD Remaster2.0と同様の最新技術を駆使してHDリマスターを作成している。同社では、フィルムに記録されていた情報を余すところなく取り出すことに成功したとしている。

 

ウルトラセブン_Blu-ray_05ウルトラセブン_Blu-ray_06ウルトラセブン_Blu-ray_07

特筆すべきは、階調表現(色や明るさの変化のなめらかさ)が豊かになったこと。俳優の表情変化、衣装、セットや小道具に至るまで、被写体の色彩や質感がみずみずしく迫り、スタッフ・キャストの意図を的確に伝えてくれる映像になっているという。

 

ウルトラ警備隊が使用する多彩なメカ類や装備、空想特撮ベースの世界観の緻密さなど、シリーズ中でも傑作とされる『ウルトラセブン』。コレクションとしても持っておきたいリマスター盤となるだろう。

 

BOX 1は、第1話~第25話まで収録(第12話欠番)。特典ディスクが1枚が付く。(予)706分(本編ディスク:606分+特典ディスク:100分)、本編ディスク:リニアPCM(ステレオ、モノラル)/一部ドルビーデジタル(5.1ch)、AVC/BD50G×4枚/4:3<1080p High Definition>。11月21日発売、価格は2万9,500円(税抜)となっている。

 

BOX 2 は、第26話~第49話を収録。特典ディスクが1枚が付く。(予)629分(本編ディスク:599分+特典ディスク:30分)、本編ディスク:リニアPCM(ステレオ、モノラル)/一部ドルビーデジタル(5.1ch)、AVC/BD50G×4枚/4:3<1080p High Definition>。発売日は2015年1月28日、価格は2万9,500円(税抜)となっている。

(C)円谷プロ

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。