ホーム > プロデューサーのつぶやき > 今年も前半戦が終了ですな。

今年も前半戦が終了ですな。

2014 年 6 月 30 日 プロデューサー コメント

半年前、2013年の大晦日のベランダから撮った夕陽だ。この日からもう半年経ったのだ。早いなあ

2013年の大晦日にベランダから撮った夕陽だ。この日からもう半年経ったのだ。早いなあ〜

今年も早いもので折り返しを迎える。半年を振り返りながら後半戦に強くスイッチを入れる『浅草秘密基地』にしたかったが、残念ながら今日は〆切作業まっただ中で中止とさせていただく。来週は今日の分まで盛り上がりながら、ロマンチック(!?)に七夕を楽しもうじゃないか。

皆さんの今年前半戦はいかがでしたか? 来年は50歳を迎える節目の年だから、今年はそこへといい繋がりとなる1年にしたいものだ。

 

 

毎年のことながらいくつもの目標を立てて臨んだ今年だが、すでにいくつかがダメな結果となっている。「毎月必ず○○する」という類いのもので、ひどいのは3月ですでに挫折してしまったものもある。とはいえ、達成とはならないまでもせめて後半戦で立て直したい。ひとつ明かすと、今年は月に1回は必ずジョギングするというものだ。毎年恒例、1月のおバカチャレンジであるフルマラソンが終わると、翌月からはいつも何もしない。だがこの目標のおかげで、今年は2月に1本走った。そして3月は…、というわけでスタート3ヶ月目でダメにしてしまった僕だ。このような、せめて後半はと反省する部分はあるが、達成に向かって踏ん張っているものもあり、ひとまず折り返しとなる今日のところは、上々に向かっていると言っておこう。

ストーンズのライブを観られたのと、初の大相撲観戦ができたのは前半のトピックだ。双方とも感動と興奮、そしていろいろと考えさせられることがありとてもよかった。後半も、催し物には積極的に出かけたいものだ。それと、うれしい再会や出会いがあった反面、悲しい別れや大切な人の大病など、年齢を重ねた分だけいろんなことに見舞われている。今後も増えていくのだろう。先日ちょっと上の先輩と呑んだ席で出たのも、友人や親の死についてだった。健康を保つためにも体を動かすことは続けないといかん。先輩は週末になるとジョギングとスイミングを欠かさないそうだ。

今年も早かったなんて言いながら、あっという間に暮れになる。甲斐バンドが叫んでいたフレーズが不意に浮かんだ。今が過去になる前に、明日へ走り出そうってね。次々に過去を重ねている昭和40年男だが、未来へ向かって今が一番力を出せる時期だと信じて走りましょう。タメ年シンガーの奥田民生さんも揚々と歌ってる。明日へ突っ走れと。そして魂でいこうぜと誘ってくれている。みなさん、いこうぜ!!

 

 

     

  1. avatar
    hodosan
    2014年 6月 30日 19:16 | #1

    マジか!久しぶりに参加予定だったのに。
    また出直します。
    昭和58年発行のホイチョイ系の本が出てきました。
    今度持参しますね。

  2. 申し訳ありません。
    ホイチョイ本はぜひご持参ください。楽しみにお待ちしてます。

    avatar
    プロデューサー