ホーム > プロデューサーのつぶやき > どうやら僕は、本気でダイエットを始めたようだ。

どうやら僕は、本気でダイエットを始めたようだ。

2014 年 6 月 4 日 プロデューサー コメント

36c8c9261c98e7c1b7d7d5e14410cdda2-400x300今日の昼は定番のざるそばだった。会社近くの、極々普通の昔からよくあるタイプのそば屋で、今の事務所に引っ越してきてからはもっともよく使わせてもらっている店でいただいた。ランチでも泊まり込みで作業するための晩飯でも、ここのボリューム満点のセットものがヘビーワークをガッチリとサポートしてくれるから、とにかく世話になることが多い。普通のそば屋よりかなり多めのもりそばかかけそばに、各種ご飯ものがハーフサイズでつく。ハーフとは名乗っているが、これまた結構な量でカレーや天丼といった定番メニューが通常の2/3くらいのサイズでいただける。単品ものでも大盛りにすると、通常のそば屋の2杯分はあるから大満足を得られる、僕にピッタリのそば屋なのだ。

ところが今日のランチは、ざるそばに「大盛り」と告げないでオーダーした。おばちゃんは一瞬耳を疑ったかもしれない。そう、先日書いた通り、この夏は本気で絞らなくてはならない。ならばもっとも世話になるこの店から対策しようと考え、ここのセットものと大盛りをXディとなる7月27日まで封印することにしたのだ。少なくとも月に10回は世話になっているから、通算カロリーはずいぶんと減ることになる。もう1つ、朝食のご飯のおかわりも封印している。残る問題は夜のお付き合いだがこれだけは仕方ない。問題なのは、ここ1ヶ月ほどの節制生活のストレスが締めのラーメンに繋がっていたことだが、だいぶ慣れてきたのか締めは控えられるようになってきた。

10年以上前に一念発起して、4ヶ月ほどで10キロ以上の減量に成功したことがある。以来、ほぼ維持できていたのだが、ここ5年ほどは増加傾向が続いてしまい、一番絞れた体重62キロに対して、最近は68〜70キロあたりをうつろいている。正月の年間目標欄には、ここ近年いつも63キロと書き込んでいるのだが、むしろ年々1キロくらいずつ増えている。かつて成功したときは、昼をほぼ抜いて2食生活にして、呑んでも締めのラーメンや吉野家には絶対に手を出さなかった。加えて筋トレを週に2〜3回やっていたことが、高校時代とほぼ変わらない体重の実現へと導いたのだ。

50歳からの10年が、その後死に向かっていく人生終盤をきっと大きく左右するだろう。俺たちは今まさにそこに突入しようとしている。ミック・ジャガーとまでは言わないが、現役の男を貫いてピンピンコロリといきたい。その分岐点に今いるのだから、今回こそものにしたいとの思いが強く、今日のざるそばに繋がっている(笑)。Xディのすぐ直後に、僕は49歳の誕生日を迎えるから、タイミングもちょうどいい。やるぞっ!! タメ年のみなさん、ご一緒にどうですか?

 

 

 

  1. avatar
    kawa-b
    2014年 6月 4日 15:19 | #1

    はじめまして、タメ年です。
    『10年以上前に一念発起して、4ヶ月ほどで10キロ以上の減量に成功したことがある。以来、ほぼ維持できていたのだが、ここ5年ほどは増加傾向が続いてしまい、一番絞れた体重62キロに対して、最近は68〜70キロあたりをうつろいている。正月の年間目標欄には、ここ近年いつも63キロと書き込んでいるのだが、むしろ年々1キロくらいずつ増えている。かつて成功したときは、昼をほぼ抜いて2食生活にして、呑んでも締めのラーメンや吉野家には絶対に手を出さなかった。加えて筋トレを週に2〜3回やっていたことが〜』
    このへん、僕とまったく一緒なので思わずコメントしちゃいます。一緒にがんばりましょう。

    業種も同じなので、いつも応援しております!

  2. ありがとうございます。「アイツもがんばっている」と、互いに意識しながら踏ん張りたいので、定期的に投稿願います。がんばりましょう!

    avatar
    プロデューサー
  3. avatar
    平成乃昭和
    2014年 6月 5日 11:52 | #2

    編集長の場合、多くのメタボ全開オヤジから言わせれば、ダイエットなどと口にする段にないよ!
    というプロポーションにあるとお見受けします。
    だからといって、それはあくまで酷いメタボオヤジとの比較であって、本人のみぞ知る中年男のカラダへの不満はあるのでしょうね。
    わたしもハタチの頃から15kg以上育っており、せめて10kgは押し戻したいところ。
    編集長と一緒にがんばるべか!(`_´)ゞ

  4. ありがとうございます。そうおっしゃっていただけるのはうれしいのですが、私脱いだらすごいの。ダルーン、ボヨーンって(笑)。一緒に頑張りましょうよ!!

    avatar
    プロデューサー