ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】実車の走破性を再現したRCカー『トヨタ FJクルーザー』発売。

【S40News!】実車の走破性を再現したRCカー『トヨタ FJクルーザー』発売。

2014 年 2 月 19 日 編集部員 コメント

タミヤ_トヨタ FJクルーザー_01

タミヤは、RC(ラジオコントロール)カー組み立てキット1/10電動RCカーシリーズの新製品として、『トヨタ FJクルーザー』を2月22日より発売する。

 

トヨタ FJクルーザーは北米専用車として2006年にデビュー。個性的なスタイルから人気が高く、2010年には日本国内での発売がスタートした。

タミヤ_トヨタ FJクルーザー_02

今回のRCカーでは、そのスタイリングを軽量なポリカーボネートで再現。ボディは北米仕様の特徴でもあるポジションランプ付きドアミラーのほか、スペアタイヤ全面を覆うカバー、フロントグリルをABS製の別パーツにするなど、ディテールに凝った仕様になっている。

 

タミヤ_トヨタ FJクルーザー_03タミヤ_トヨタ FJクルーザー_05タミヤ_トヨタ FJクルーザー_06

四輪駆動シャーシにはタミヤCC-01を採用。軽く高い強度を持つバスタブフレームのフロントにモーターを縦置きし、ギヤを介してフロントへ、そしてプロペラシャフトを介してリヤにパワーを伝えるフルタイム4WD仕様になっている。しかも、前後にデフギヤを装備したのはもちろん、リヤアクスル内のデフはロック仕様に組み立てることもでき、悪路での高い走破性が楽しめる。

 

タミヤ_トヨタ FJクルーザー_07タミヤ_トヨタ FJクルーザー_08タミヤ_トヨタ FJクルーザー_09

別売りのタミヤ『LEDライトユニット(TLU-01)』を使用すると、前後ライトも点灯できる。

 

走行させるには、別途にコントローラーなども必要になる。初めてRCカーを買う人は別売りの『ファインスペック2.4G 電動RCドライブセット』1万4,490円(送信機用単3形電池4本が別途必要)などで揃えるといいだろう。

 

サイズは474 × 200 × 188(mm) (ホイールベース267mm 、トレッド=前後とも160mm 、タイヤ幅/径=前後とも33/88mm)。サスペンションはフロント:ダブルウィッシュボーン、リヤ:4リンクリジッド 、ダンパーは前後ともCVAオイルダンパー。モーター=RS540タイプが同梱される。価格は1万7,640円となっている。

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。