ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】古田新太主演『台風一家』が公開。

【タメ年たちの大活躍!】古田新太主演『台風一家』が公開。

2014 年 2 月 10 日 編集部員 コメント

main昭和40年生まれの俳優・古田新太が主演の映画『台風一家』が3月1日より公開される。

 

チケットの入手が困難と言われている『劇団☆新感線』の看板役者である古田は、誰にもまねのできない破天荒な演技をする唯一無二の存在。これまで数々の舞台に出演し、エネルギッシュな迫力ある演技で観客を魅了してきた。

 

sub1映画やドラマにも多数出演し、独特の演技で強烈なインパクトを放っている。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』では、芸能プロダクション社長“太巻”役で登場しドラマを大いに盛り立てたことは記憶に新しい。現在は、同じく昭和40年生まれの俳優・杉本哲太と警察ドラマ『隠蔽捜査』(TBS系)にW主演している。

 

その古田が新たな作品に挑戦。『台風一家』は、過疎地を舞台に、薬物乱用や障害者と性の問題などを織り込んだ社会派作品で、古田は代々続く刀鍛冶の家元・森 国義の役を演じる。稀代の怪優、古田新太の真骨頂を見られる作品とあって高い注目が集まっている。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

  1. コメントを募集しています。