ホーム > プロデューサーのつぶやき > 迫る消費税増税に対して、決断のときが来る!!

迫る消費税増税に対して、決断のときが来る!!

2014 年 1 月 23 日 プロデューサー コメント

悩ましき消費税問題にケリをつけなければならない期日が迫ってきた。増税分を乗っけて、700円に値上げする手が最も妥当だろうが、現状の680円でのみ込むという太っ腹作戦もなくはない。加えて、これは結構多くの出版社が仕掛けようとしているのが、いっそ値上げに踏み切るという強行作戦もある。すでに食品なんかでも起こっていることはご周知のとおりで、為替の問題と電気代の値上げはすべての企業を圧迫している。今日ここで原発問題を云々する気はないが、ジワジワと原価率が引き上げられているのは出版社だって例外じゃない。紙やインクだって、原価はすべて高騰しているから、これから段階的な値上げが続いていくのは間違いない。下がる要素なんて1つもないのだ。

昭和40年男 創刊号ご覧のとおり、2009年10月の創刊号は680円だった。以来、雨の日も風の日も…、じゃなかった、増ページしようが付録にポスターを付けようが定価を守ってきた。原価の高騰ももちろん涙をのんできたのだが、今回ばかりは限界かもしれない。実際は5月発売号からの定価改定となるが、決定期日は来週の月曜日である。

先日は仲のよい出版社の役員さんと一緒に、互いの悩みをさんざんぶちまけあいながらも結論が出ず、後日もう一度意見交換をすることにしている。大手印刷所に話を聞いたら、3月の受注がものすごいらしく、臨時増刊やムックなどをとにかく増税直前に滑り込ませる動きが活発だそうだ。さらに、定期刊行物でも3月発売号は通常の発売を前倒すなんて作戦もあることを聞いた。たとえば、毎月28日発売号を1週間繰り上げることで、買い控えから逃げ切るのだそう。不況のなかで踏ん張っている出版社はここまでやるのだ。今回の増税は仕方ないものだとの理解はもちろんあるが、では中小企業の現場ではというとそうカンタンには片付けられないのである。さあ『昭和40年男』はどうしたものだろう。みなさんの業界ではどのような判断をなさるのだろう。参考意見をいただけるとありがたい。

 

 

  1. 2014年 1月 24日 03:21 | #1

    値上げはすべきだと思う。
    その為の消費税アップですしね。
    多くの国民が増税賛成政党を選んじゃった訳ですし・・・

    ただ、昭和40年男の考えとしては、この値上げを逆に利用すべきだと思いますよ!
    秘密基地なんてその最たる事じゃないですか。
    大事な事は人との繋がりであって、今後もそんな昭和40年男の泥臭い活動やらサークルを取り上げて横の繋がりで盛り上がれる情報発信があってもいいかも知れないです。
    ただし詐欺団体などの利用も考えられますから気をつけねばなりませんけども。

    個人的にはアップしても購読する価値のある雑誌だと思いますよ。
    値上げ分は「俺が作る男の弁当」としてガッツリで美味しい弁当で節約しつつ購入に励みます(笑)

    社内で食べるには場所によっては「匂いのテロリスト」になるかも知れませんが、レンジがあれば丼物が弁当で美味しく食べられます。
    カレーライスもレトルトを朝温めて、会社で容器に移してから温めてご飯と一緒に食べる。
    その時に玉ねぎを大きめに切って豚肉か牛と一緒にカレー粉で炒めて食べると更に美味い。
    参考例(画像あり)>http://blogs.yahoo.co.jp/snow_torajima/33811280.html

    男メシ弁当で節約レシピが記事にあれば興味をそそりそうですね。
    彩りの見た目もいいけど、たまにはがっつりとね。

    こうして倹約して浮かした小遣いは・・・
    趣味に消えていきます。

    やっぱ人生は楽しまなきゃ!!

  2. 「俺が作る男の弁当」までなさって、ギリギリのお財布から捻出して本を購入していただくと思うとやはり値上げは重いです。うーむ。
    力強いメッセージをありがとうございました。

    avatar
    プロデューサー
  3. avatar
    DJ OGI
    2014年 1月 24日 09:49 | #2

    値上げしてもその分濃い内容にすればみなさん納得できるはず!
    消費税が値上げの理由でなくて
    内容が良くなったからその分値上げで
    いかがでしょうか? うちの会社はそういう理念です。

  4. 素晴らしいメッセージをありがとうございます。もっと濃い内容を目指して踏ん張ります。

    avatar
    プロデューサー
  5. 2014年 1月 24日 21:24 | #3

    ぎりぎりの捻出って、重く考える考える事は無いですよ。
    料理をするのが好きで実益を兼ねてやっています。
    女性が作る弁当には有り得ない中身だとインパクトあります(笑)

    値上げは確かにイメージ的にキツいですが、雑誌の中身がダメなら値下げしてもダメでしょうし、内容に共感する限りは値上げしても購入する愛読者は増えると思います。

    何よりも編集部の皆様の収入が増えて面白い記事のアイデアが湧いてくる、そんな期待を込めての値上げなら20円と言わずにもう少しでもOK!!

  6. ありがとうございます。確かに僕も料理好きです(笑)。
    もう少しでもOKとの言葉はありがたい。ともかく、この週末によーく考えます。

    avatar
    プロデューサー
  7. avatar
    aaa
    2014年 1月 26日 07:06 | #4

    すばらしい志を持った雑誌なので大丈夫です。ご安心を。
    定期購読は、据え置きにするとかどうでしょうか?

  8. ありがたいお言葉に、涙でござる。さてさて、どうしたらいいものやら、決定のときは迫ってきた。
    定期購読も現在検討中ですので、しばしお待ちくだされ。

    avatar
    プロデューサー