ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】ホンダNCシリーズがナナハン化。

【S40News!】ホンダNCシリーズがナナハン化。

2014 年 1 月 25 日 編集部員 コメント

ホンダNC750X

ホンダは、大型スポーツバイク『NC750X』と『NC750S』を1月24日に、『インテグラ』の新モデルを2月7日にそれぞれ発売する。

 

今回のモデルは、すでに発売されている『NC700X』『NC700S』『インテグラ』について、それぞれの排気量アップを図りながら、性能の向上や、各部の装備充実を図られたもの。

 

エンジンは、3車種ともに低・中回転域でより力強いトルク特性としながら、2軸バランサーに変更されたことで、振動の低減を実現している。また、トランスミッションのハイレシオ化で燃費性能の向上を実現するなど、前モデルからの改良がされている。

 

また、3車種に搭載されているデュアル・クラッチ・トランスミッションは、エンジンの低・中速域の力強さを活かした変速特性に変更するなど、セッティングの熟成も図られている。

 

NC750X ABS

NC750X ABS

NC750S Dual Clutch Transmission ABS

NC750S Dual Clutch Transmission ABS

装備では、『NC750X』と『NC750S』でメーターに燃費計を採用。また、マニュアルトランスミッションタイプにもギアポジション表示を追加するなど、細部にも新たに充実した機能が加わった。

 

INTEGRA S

INTEGRA S

『インテグラ』では、アルミ製スイングアームを新たに採用。また、フロントカウルの形状変更によって膝回りにゆとりのあるスペースを確保するなど、車体各部で進化しているようだ。

 

前モデルからの“ニューミッドコンセプトシリーズ”を継承しながら、排気量アップに伴うエンジンなどによって、扱いやすい大きさながら、熟成されたセッティングとさらに余裕ある走行で、市街地走行やツーリングを快適に楽しめるだろう。

 

NC750Xの車体サイズは2,210 × 840 × 1,285(mm)、エンジンは745cc水冷直列2気筒OHC 4バルブ、最高出力は54PS/6,250rpm、最大トルクは6.9 kgf・m/4,750rpmとなっている。価格はそれぞれ『NC750X』が71万1,400円から、『NC750S』が、64万9,950円から、『インテグラ』が87万1,500円からとなっている。(すべて消費税5%込み)

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。