ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】『新世紀エヴァンゲリオン最強の考察』に寄稿。

【タメ年たちの大活躍!】『新世紀エヴァンゲリオン最強の考察』に寄稿。

2014 年 1 月 7 日 編集部員 コメント

コスミックインターナショナル刊『新世紀エヴァンゲリオン最強の考察』840円

コスミックインターナショナル刊『新世紀エヴァンゲリオン最強の考察』840円

昭和40年生まれのライター・ケロッピー前田が昨年12月16日に発売された『新世紀エヴァンゲリオン最強の考察』に寄稿した。

 

ケロッピー前田は本誌にて『オカルティック12』という連載を担当しているフリーライターだ。同連載は昭和40年男ならではの視点で、昭和40年男が体験してきた社会現象としてのオカルトの全体像を描き出すべく、我々が熱狂した超能力、ユリゲラー、ネッシー、ピラミッドパワーなどを改めていま、考察している。1月11日発売の号で5回目を迎える。

 

そのケロッピー前田が寄稿した『新世紀エヴァンゲリオン最強の考察』は、『新世紀エヴァンゲリオン』とは一体どのようなアニメだったのか、社会において『新世紀エヴァンゲリオン』がどのような影響を及ぼしたのか、などをさまざまな執筆陣によって考察されている。そのなかでケロッピー前田は、昭和40年男的な視点で、海外の“オタク”な人にインタビューなどしている。昭和40年男でアニメと縁遠い人でも「エヴァンゲリオン」という名は聞いたことがあるだろう。1970年代に夢中で見た『宇宙戦艦ヤマト』、80年代の『機動戦士ガンダム』などと並んで、90年代に登場し後進のアニメへ多大な影響を与えたアニメ作品だ。なおかつ、現在に続く爆発的なアニメブームのきっかけとなった作品でもある。そんな人気作品だけあって、これまで多くの人によって語り尽くされてきている。その「エヴァンゲリオン」をタメ年ライター、ケロッピー前田がどのような考察をしているのだろう。ぜひ手にとってみたい。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。