ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スマホで操作できるICレコーダー『Voice-Trek DS-901』。

【S40News!】スマホで操作できるICレコーダー『Voice-Trek DS-901』。

2014 年 1 月 5 日 編集部員 コメント

Voice-Trek DS-901_04

オリンパスイメージングはICレコーダーとして初めてWi-Fiを内蔵した『Voice-Trek DS-901』を発売した。

 

このWi-Fi搭載ICレコーダーは、無線LANを使ってスマートフォンやタブレットと連携し、録音時の利便性や再生時の検索性を向上させている。

 

Voice-Trek DS-901_02

スマートフォンやタブレットに専用アプリ『Olympus Audio Controller』(iOS/Android版)をインストールしておけば、液晶ディスプレイに表示されるQRコードを読み込むだけでWi-Fi接続が可能になる。録音時にはスマホをリモコンとして録音の開始/停止などの操作が行えるため、離れた場所にレコーダーを置いても操作できるようになっている。

 

また、スマホのカメラ機能を利用して、撮影した写真を録音データの中にインデックスマークとして記録できる「Visual Index」機能を搭載。重要な場面を撮影しておけば、専用アプリ上に撮影した画像のサムネイルが表示されるため、記録の目安となるビジュアルがセットで記録できる。もちろん、録音データはWi-Fiで転送可能だ。

 

本体には4Gバイトのメモリーを内蔵するほか、SDカードスロット(64Gバイトまで対応)を装備。表示部には2インチのカラー液晶パネルを採用している。

 

Voice-Trek DS-901_03

本体に90度の角度でV型に配置しており、自然な広がりとクリアなステレオ感を実現。またマイクの指向性を10段階で調整できる「ズームマイクモード」も備えている。

 

ズームマイクモード

ズームマイクモード

駆動時間は内蔵のリチウムイオンバッテリーで、20~29時間の録音が可能。最新の指向特性制御技術を使用した「ズームマイクモード」、聞きやすい音量に自動調整する「ボイスバランサー」機能、「ノイズキャンセル」機能、録音データの中から音声部分のみを検出して再生する「声だけ再生」といった機能も選ぶことができる。


 

 Voice-Trek DS-901_00

本体サイズは、51 ×115 × 17.9(mm)。重さは105g。カナル型イヤフォン、USBケーブル、ACアダプターなどが付属する。価格はオープンプライスで、実勢予想価格は2万3,000円前後になる見込み。

 

 

 

 

 

 


 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。