ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】東京マラソン 2014限定のランニングウォッチ発売。

【S40News!】東京マラソン 2014限定のランニングウォッチ発売。

2013 年 12 月 4 日 編集部員 コメント

スーパーランナーズ_1

 

セイコーウオッチは、公式計時を担当する「東京マラソン 2014」開催を記念した数量限定モデルのランニングウオッチ3機種を、12月7日より全国で販売する。

 

2014年2月23日に開催予定の「東京マラソン 2014」記念限定品として、トレーニング機能を搭載した『スーパーランナーズ EX』(SBDH019)、ソーラー充電機能を搭載した『スーパーランナーズ ソーラー』(2機種/SBEF023・SBEF025)がそれで、各モデルとも1,000本づつのみの限定モデルとなっている。

 

スーパーランナーズ ソーラー_限定ボックス&オリジナルピンバッジ   スーパーランナーズ ソーラー_裏ぶた     スーパーランナーズ ソーラー_SBDH019

 

カラフルに彩ったケースとバンドの限定モデルのマルチカラーは、ウェアやシューズとのコーディネートもしやすいという。また、限定商品の特典として、裏ぶたに刻印された「TOKYO MARATHON 2014」の大会公式ロゴマークや、自身の記録や目標タイムを切り抜いて表示することができる限定専用ボックス、非売品のオリジナルピンバッジがついている。

 

スーパーランナーズ EX

スーパーランナーズ EX

『スーパーランナーズ EX』は3Dセンサーによる歩数計測機能、ターゲットタイマー機能など、マラソン完走に向けた効率的なトレーニングに便利な機能を搭載している。レースでの使用はもちろん、区間目標タイム管理、ペース走行、月間走行距離の表示など、多様なメニューでトレーニングをサポートしてくれるモデルだ。

 

 


 

スーパーランナーズ ソーラー_SBEF023

スーパーランナーズ ソーラー_SBEF023

スーパーランナーズ ソーラー_SBEF025

スーパーランナーズ ソーラー_SBEF025

一方の『スーパーランナーズ ソーラー』はソーラー充電機能が搭載している。光が当たらず一定時間無操作の状態が続くと、エネルギー消費を低減するパワーセーブ機能が働き、フル充電時で約20ヶ月作動します。不意の電池切れの不安を抱くことなくレースに集中することができる。

 

 


 

これらの“スーパーランナーズシリーズ”は、各モデルとも、ストップウオッチなどの機能に加え、使いやすさを考慮した工夫が施されている。ラップタイム計測ボタンは、誤操作を防ぎ、確実に操作できるようフロントに配置されている。高いフィット性と快適な着け心地を実現し、ストレスフリーなレースパートナーとして信頼されている。

 

価格は『スーパーランナーズ EX』(SBDH019)が1万5,750円。『スーパーランナーズ ソーラー』(2機種/SBEF023・SBEF025)が1万4,700円となっている。

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。