ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スント、CORE シリーズの新作2本をリリース。

【S40News!】スント、CORE シリーズの新作2本をリリース。

2013 年 11 月 4 日 編集部員 コメント

CORE BRUSHED STEEL_1

 

スントは、標高や気圧を計測するアウトドアスポーツウォッチ『スント CORE(コア)』シリーズの新作『CORE BRUSHED STEEL(コア ブラッシュド スティール)』と、『CORE DUSK GRAY(コア ダスクグレイ)』を、11 月15 日より全国のスント正規取扱店にて販売する。

 

CORE シリーズで初となる“サファイアクリスタルガラス”を採用の『CORE BRUSHED STEEL』

『CORE BRUSHED STEEL』
価格:4.9万円/本体素材 ベゼル:ステンレススティール/ガラス:サファイアクリスタルガラス/ストラップ素材:ウレタン/サイズ:50×50×15mm/重量:117g/防水:30m(3気圧)

 『CORE BRUSHED STEEL』は、高級腕時計に使用されている透明度が高くかつ堅牢なサファイアクリスタルガラスをCOREシリーズとして初めて採用する。また、ベゼル部には、ヘアライン加工を施したステンレススティールを取り入れ、無機質な光沢と高級感のあるシックなデザインが特徴。COREシリーズの中で最もプレミアムなモデルとなる。


 

 

フィンランド軍やNATO 軍にコンパスが正式採用されていたスントのルーツを彷彿させる風貌の『CORE DUSK GRAY』

価格:3.8万円/本体素材 ベゼル:アルミニウム/ガラス:ミネラルクリスタルガラス/ストラップ素材:ウレタン/サイズ:50×50×15mm/重量:63g/防水:30m(3気圧)

フィンランド軍やNATO 軍にコンパスが正式採用されていたスントのルーツを彷彿させる風貌の『CORE DUSK GRAY』は、APAC(アジア太平洋)地域限定モデル。スモーキーなグレイカラーを採用したストラップに、低反射の陽極酸化処理が施されたベゼル、ブラックの液晶と、全体のカラーを統一したミリタリーテイスト溢れるデザイン。発売の背景には、ミリタリーカラーのリクエストが多くあったことが挙げられ、今回は地域限定で発売することが決まった。


 

 

CORE BRUSHED STEEL_2

タフな高機能ウォッチというだけでなく、ファッションアイテムとしても人気のスント。定番のヴェクターだけでなく、コアシリーズは買い増しも含めて欲しくなるところだ。

 

 

        

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。