朗読ライヴ。

2010 年 8 月 7 日 プロデューサー コメント

本日のイベントで披露する予定の朗読(?)の原稿が書き上がった。
当日までいじっているのも俺らしいといえば俺らしいなあ。
というのも、今日のイベントでvol.3の特集で挑戦したチャリ企画の裏側を、
副編の小笠原と朗読で伝えるというバカな企画に挑戦する。
その原稿がやっと先ほど仕上がった。
これからリハーサルしてみて、直すべきところは直して望むのだ。

 

これまでちょこちょこと書き進めてきたのだが、
読んでもらうのと聞いてもらうことの違いがこれほど難しいとは、
なんとも難しくていい経験にもなった。
脚本を書く人たちの苦労が、ほんの少しだがわかった気がする。
偉そうに書いているが、果たして今夜どんな反応を得られるのか?
本来であれば大成功で、明日のこのコーナーで書く方がいいのだろうが、
今日来てくれる方にはそんな苦労を知ってもらい、少しでも応援してもらおうというやや姑息な作戦かもしれない。
ちょっとだけ見せちゃうぞ。
   ・
   ・
   ・
5月某日朝9時、旭川空港。空は見事に晴れ上がっていた。
 北:「ったくよお、このビデオ全然わかんねえよ」
空港前で私がつくったビデオに文句を言っているらしい。
周囲にいたタクシーの運ちゃん3人に手伝ってもらい組み立てた、やれやれ。
 北:「さあ、元気にいっちゃうよ」
30分でと言っていた組み立てに2時間もかかった。
カメラマン武田はこの企画が成功する確率はきわめて低いと思ったが、あえて口には出さなかった。
とにかくなんとか旅が始まった。
   ・
   ・
   ・
ってこんな感じの原稿をつくったわけですよ。
あとは2人がいかに抑揚を付けて、テンポよく進めるかがポイントだね。
初舞台まで後数時間だ。がんばりま〜す。
ところでどれだけの人が来てくれるのだろうか?
報告は明日のここにて。

  1. コメントを募集しています。