ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】グループ魂のツアー映像作品&シングルが同時リリース。

【タメ年たちの大活躍!】グループ魂のツアー映像作品&シングルが同時リリース。

2013 年 10 月 18 日 編集部員 コメント

写真・左から3番目が村杉蝉之介(顔が見えないが…)

写真・左から3番目が村杉蝉之介(顔が見えないが…)

昭和40年生まれの俳優・村杉蝉之介が参加するパンクバンド・グループ魂のツアー映像作品『新曲ができました! グループ魂の、今月のワンマン3回でカンベンしてくださいツアー』と、配信シングル『カチカチ』が11月27日に同時リリースされる。

 

村杉は劇団『大人計画』の四天王(立石明石、宮藤官九郎、阿部サダヲ、宮崎吐夢が主演)を見たことがキッカケで1994年に同劇団のオーディションを受け入団する。入団後は怪しいメガネの人役などを演じ、個性派俳優として舞台を中心に、映画やテレビドラマにも出演し幅広い分野で活躍している。

 

先日放送が終了したNHK連続テレビ小説『あまちゃん』にも出演しており、アイドルおたく・ヒビキ一朗と言えば、顔と名前が一致する人も多いのではないだろうか。また村杉は、劇団メンバーらと1995年に阿部サダヲと宮藤官九郎と3人でコントユニット『グループ魂』を結成した。その後、皆川猿時と三宅弘城が加入し、ロックバンド編成となり、ライブツアーも行なっている。2002年にはアルバム『Run魂Run』でメジャーデビューし、村杉は同バンドで「バイト君」の名で大道具・ハーモニカとボケを担当している。

 

ツアー映像作品は、今年5月に行なわれたグループ魂のツアーの模様が収録される他、オフショットも収められるのだそう。またライブで披露され人気を集めている楽曲『カチカチ』がレコチョク、iTunesなどの各配信サイトなどで配信される。

 

またグループ魂は、12月30日に開催される清水ミチコによる初の武道館ライブで、ゲスト出演する他、12月28日から31日の4日間に渡り開催される音楽フェス『COUNTDOWN JAPAN 13/14』に出演することが決まっている。生でグループ魂を見られるチャンスにファンの期待は高まっている。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

      

  1. コメントを募集しています。