ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】鍵をなくしても慌てない!スマホをレーダーにして探せる『ファインド・ステッカー』

【S40News!】鍵をなくしても慌てない!スマホをレーダーにして探せる『ファインド・ステッカー』

2013 年 7 月 28 日 編集部員 コメント

ステッカー・ファインド

AppBank社は、貼り付けるだけで、貼ったものをなくした時にスマホをレーダーのようにしてそれを探し出すことができるステッカー『ステッカー・ファインド』を発売する。すでに予約がスタートしており、8月上旬発送予定だという。

 

ステッカー・ファインド

 

 

ステッカー・ファインドはコインサイズのステッカーで、Bluetooth 4.0を使って専用のiPhone/Androidアプリで位置を特定する。ドラゴンボールに出てくるドラゴンレーダーのようにして、見つけたいものの位置を知ることができるのだ。

 

ステッカー・ファインド

 

 

必要なのは直径24mmのコイン型のステッカー。これを1度ペアリングして、なくしたら困るものに貼り付けておけば、アプリを起動するだけで特定可能。アプリケーション上のレーダー画面に貼りつけた対象の位置が表示され、ステッカー・ファインドとスマートフォンの間の距離を確認できる。また、アプリ上で対象のアイコンをタップすることでステッカー・ファインドの音を鳴らしたり光らせたりできる。

 

有効距離はおよそ45mで、バッテリー駆動時間は約1年。ボタン電池を使用しており、交換も可能だ。直径24mm、厚さ4mm、重さ4.5g。鍵や財布など、大切なものに貼り付けておくと安心だが、スマホはなくせないので要注意(笑)。価格は2個入りで5,980円。対応機種はBluetooth 4.0に対応したiOS機器とBluetooth Low Energyに対応したAndroid 4.1以上の機器。

 

 

 

 

  

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。