ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】1979年に発売されるはずだった幻のフィギュア!?

【S40News!】1979年に発売されるはずだった幻のフィギュア!?

2013 年 7 月 26 日 編集部員 コメント

リ・アクション

ホットトイズジャパンは、米国スーパー7社による映画『エイリアン』3.75インチフィギュア「リ・アクション」シリーズの国内展開を2013年12月より開始する。

 

リ・アクション

リ・アクションシリーズのティザー広告

1979年に公開された映画『エイリアン』は、言わずと知れたSFホラーの古典作品で、昭和40年男は公開当時14歳、中学生だった。「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」というキャッチコピーは実に恐ろしげに聞こえたはずだ。大いに人気を集めてリドリー・スコットやシガニー・ウィーバーの出世作となったのは、ご存知の通りである。

 

実は、この映画公開に合わせてアメリカの玩具メーカー・ケナー社が『エイリアン』のフィギュア製作に着手していたという。前年に発売し、大ブームを巻き起こしていた『スター・ウォーズ』シリーズ同様、3.75インチ(約10cm)での発売を計画していたというのだ。ところが、映画が完成に近づき、子供向きの作品ではないことに気づいた同社は、急遽発売中止としてしまう。そんな幻のフィギュアを、当時のテイストそのままに立体化したのが、リ・アクションシリーズである。

 

ラインナップは、エイリアン、リプリー、アッシュ、ダラス、ケインの全5種。当時を意識した味わい深いシルエットや塗装は、あえてチープなレトロテイストあふれるカラーリングだ。パッケージはそのまま飾ってもインテリアとして楽しめる、1979年当時の雰囲気を踏襲したブリスターパック仕様。

 

リアルなもの、精巧なものはいくつも生まれているが、このレトロ感はそれらとはまた違った魅力がある。価格はいずれも2,500円。

 

 

       

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。