ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】爆笑問題が手塚治虫と石ノ森章太郎の秘密を探る。

【タメ年たちの大活躍!】爆笑問題が手塚治虫と石ノ森章太郎の秘密を探る。

2013 年 6 月 29 日 編集部員 コメント

爆笑問題の二人。左が田中裕二で右が太田 光。二人は大学在学中に出会いコンビを結成した。その後1988年にテレビデビューして以降、政治から芸能界までさまざまな社会現象を斬る漫才で、幅広い年齢層から支持されている。

爆笑問題の二人。左が田中裕二で右が太田 光。二人は大学在学中に出会いコンビを結成した。その後1988年にテレビデビューして以降、政治から芸能界までさまざまな社会現象を斬る漫才で、幅広い年齢層から支持されている。

昭和40年生まれ太田 光と田中裕二のお笑いコンビ・爆笑問題 が、手塚治虫と石ノ森章太郎の二人を関係者の証言やドキュメンタリードラマで迫る番組に出演する。

 

7月6日(土)と13日(土)の2日間に渡って放送されるのは、手塚治虫と石ノ森章太郎の創造の秘密に迫るドキュメンタリードラマだ。手塚治虫の最後の一日を主軸に、関係者らの証言をもとに二人のコントラストを描き出す。第一夜は手塚治虫編「神様 最後の一日」、第二夜は石ノ森章太郎編「神様への鎮魂歌」で、同ドラマで、太田が手塚に、田中が石ノ森を演じるのだそう。爆笑問題の二人が手塚と石ノ森をどのように演じるか楽しみだ。

 

また、7月15日(月)に放送する『手塚×石ノ森 ニッポンマンガ創世記』では、手塚と石ノ森が切り開いた漫画の魅力や、なぜ二人が漫画のパイオニアクリエーターになりえたのか、その秘密を爆笑問題がMCを務め、漫画家・浦沢直樹とプロデューサー・秋元 康らをゲストに迎え探っていく。これは三夜どれも見逃せない放送となりそうだ。ぜひチェックしたい。放送予定は以下のとおり。

 

第一夜 ドキュメンタリードラマ 手塚治虫編 「神様 最後の一日」

7月6日(土) BSプレミアム 夜10:00~11:00

 

第二夜 ドキュメンタリードラマ 石ノ森章太郎編 「神様への鎮魂歌」

7月13日(土) BSプレミアム 夜10:00~11:00

 

第三夜 手塚×石ノ森 ニッポンマンガ創世記

7月15日(月) BSプレミアム 夜9:00~11:00

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

      

  1. コメントを募集しています。