ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スズキがMotoGPに復帰!

【S40News!】スズキがMotoGPに復帰!

2013 年 6 月 18 日 編集部員 コメント

SUZUKI MOTOGP 復帰

スズキは、二輪ロードレース・FIMロードレース世界選手権のMotoGPクラスに、2015年より復帰すると発表した。

 

MotoGPとは、排気量1,000ccの4ストロークエンジンを搭載するマシンで争う二輪ロードレースのトップカテゴリで、四輪でいえばF1と同様の世界最高峰のレースだ。同社は2012年以降、経済環境の悪化を理由にMotoGPへの参戦を休止しており、ファンからは復帰が待ち望まれていたが、いよいよそれが現実のものとなった。

 

同社は実戦的なテストを行なうためにテストチームを編成、手始めにスペイン・カタロニアで開催される合同テストに参加するという。今後も、各国のサーキットで走行テストを行ないながら技術開発と熟成を図り、2015年の参戦に備える計画だという。

 

開発車両は並列4気筒のGPレーサーとのことで、レース車両の開発ライダーは、かつてカワサキで中野真矢とチームメイトだったこともあるランディー・ド・プニエが務める。現在はヤマハ・ホンダ・ドゥカティの3メーカーが覇権を争っているMotoGPだが、これにスズキも加わる2015年シーズンが楽しみでならない。

 

 

    

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。