ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スマホ連携機能搭載のねむり時間計『HSL-002C』。

【S40News!】スマホ連携機能搭載のねむり時間計『HSL-002C』。

2013 年 6 月 17 日 編集部員 コメント

ねむり時間計 HSL-002C

オムロン ヘルスケアは、枕元に置くだけで寝具の動きを感知し、寝つきにかかった時間や寝返り回数など、睡眠の状態を計測する『オムロン ねむり時間計 HSL-002C』を6月20日に発売する。

 

睡眠の重要性は、昭和40年男ならば実感していることだろう。朝まで飲み歩き、夜遊びに興じる体力はもうないと感じている人も多いはず。そうでなくとも街にあふれる過剰な光、就寝前までPCやスマートフォンを使うといった生活環境や習慣の変化は、眠りのリズムを乱しやすい。

 

オムロン ねむり時間計 HSL-002C

枕元に置くだけで、睡眠時間や睡眠中の寝返りを測定

 

そんな睡眠の質を高めるために睡眠を測ることのできる商品の開発・普及が進んでいる。同社が昨年4月に発売したねむり時間計『HSL-001』は、年間販売目標の120%を販売するなど好調だ。すでに約10万人が利用しているという。

 

オムロン ねむり時間計 HSL-002C

眠りのタイプを9種類の動物に例えて判定

 

今回、新たに発売される『HSL-002C』は、前モデルの機能に加え、スマホとの連携機能を搭載。測定したデータをスマホ用アプリ『ねむり体内時計』に送ると、1週間分のデータを睡眠時間、起床時刻、就床時刻、寝つき時間、起床にかかった時間の5つの指標で評価し、夜更かし型、朝寝坊型といった眠りの特徴を、9種類の動物に例えて判定。それぞれの特徴にあったアドバイスをしてくれる。さらに、科学的根拠に基づいた眠りに関する情報を提供するサイト『ねむりラボ』もリニューアル。アプリと連携して、自分の特徴にあったアドバイスなど、快適な眠りを得るためのさまざまな情報を提供するという。

 

健康維持に不可欠な快適な眠りに役立てられそうな商品だ。色は白、黒、紫、緑、桃色の5色で、価格はオープンで実勢価格は7,000円前後の見込み。

 

 

     

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。