ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】話題の映画『謎解きはディナーのあとで』に出演。

【タメ年たちの大活躍!】話題の映画『謎解きはディナーのあとで』に出演。

2013 年 6 月 13 日 編集部員 コメント

映画『謎解きはディナーのあとで』の公開は8月3日から。

映画『謎解きはディナーのあとで』の公開は8月3日から。

昭和40年生まれの俳優・甲本雅裕が8月3日から全国公開する映画『謎解きはディナーのあとで』に出演する。

 

甲本は、大学卒業後、会社勤めをするが2年で退職し、24歳で上京。そして同じく昭和40年男の俳優・梶原 善の誘いを受け、1989年に劇団『東京サンシャインボーイズ』(1983年に三谷幸喜らによって旗揚げされた劇団。1994年に活動休止)に入団する。以降、94年まで劇団の舞台に全作品出演する他、テレビドラマ&映画、CMに数々出演。『踊る大捜査線』シリーズや、映画『隠し砦の三悪人』『ザ・マジックアワー』『20世紀少年』『はやぶさ/HAYABUSA』『渾身 KON-SHIN』『県庁おもてなし課』などに出演し、凶悪なヤクザから気弱な青年、実直なサラリーマンまで幅広く演じ分ける役者として活躍を続けている。ロックバンド・THE BLUE HEARTSのボーカル・甲本ヒロトの実弟としても知られる。

 

その甲本が出演する映画『謎解きはディナーのあとで』は、東川篤哉の原作を映画化したもので、これまでテレビドラマとしても放送され人気を博した作品だ。主役の毒舌執事に、人気アイドルグループ嵐の櫻井 翔を迎え、中村雅俊や竹中直人、宮沢りえら豪華キャストで制作された今夏、注目の映画。物語は、シンガポール行きの豪華客船内で起きた殺人事件を皮切りに、たまたま船に乗り合わせた個性的な面々が事件に巻き込まれて行く…という展開。公式Webサイトにはまだ甲本の役どころが発表されていないが、警官役として登場するもよう。公開が楽しみだ。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

         

  1. コメントを募集しています。