ホーム > プロデューサーのつぶやき > 河口恭吾さんのライブ『昭和40年男たちのメロディー』が開催間近だ。

河口恭吾さんのライブ『昭和40年男たちのメロディー』が開催間近だ。

2013 年 5 月 31 日 プロデューサー コメント

40年男たちのメメロディー週明けの月曜日は、赤坂のミッドタウンに入っているライブスポット、ビルボード東京で河口恭吾さんのライブがある。『昭和40年男』が参加して制作されたアルバムの発売記念ライブである。ライブタイトルもそのまんまに『昭和40年男たちのメロディー』となっていて、昭和40年男にはたまらない内容になっていることを約束しよう。というのも、ビルボード大阪で先日行なわれた、同タイトルのライブを観に行ってきたのだ。いやあ、よかったよ。大人っていいなと感じさせる特上のサウンドと、僕らにとって懐かしさを超えて心に染み付いた楽曲の数々は、突き刺さること間違いなし。ホントはどんな曲を演奏したか書きたいけど、きっと出かける方がいるだろうから我慢する。先日、1曲だけネタバレさせたけど…。アルバムに収録されていない曲もアンコールを入れて4曲披露されて、これも素晴らしかった。とくに僕が気に入ったのは、唯一セレクトされた洋楽曲と、僕から提案させてもらったアニメのエンディングナンバーで、双方とも昭和40年男にはドンピシャ間違いなしだ。

河口さんの歌はもちろんのこと、クオリティの高いバンド演奏も楽しい。個々のレベルが高いのはいうまでもないが、妥協のないリハを繰り返したのだと感じさせる、すごくまとまった演奏で次々と曲が打ち込まれる。楽しそうなリズムが心地よく伝わってくるのは、バンドのメンバーにとっても特別な想いが詰まった曲が多いのではないだろうか。チケットはまだ取れるようなので、時間のある方は大切な人とぜひ出かけてほしい。自信を持っておススメできるぞ。そして終了後は『浅草秘密基地』に遊びにきてください。

ついでというか、便乗というか…、もう1つお知らせだ。明日の『大阪ミナミ秘密基地』で、僕もミニミニライブをやることにした。皆さんになじみ深い曲をセレクトして、ベースとギターを迎えてトリオ演奏をぶちかますぞ。おおーっ、これも必見じゃないか。興味のある方はコチラをチェックして頂戴な。では明日、関西の読者の皆さんとお会いできるのを楽しみにしている。

 

 

  1. コメントを募集しています。