ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】長時間の座り作業でもムレないクッション『エアロシート』。

【S40News!】長時間の座り作業でもムレないクッション『エアロシート』。

2013 年 5 月 31 日 編集部員 コメント

エアロシート

西川産業は、送風クッションシート「エアロシート 専用アダプターパック」を5月下旬より発売する。

 

エアロスリープ・ライト シングルサイズ ¥41,790

エアロスリープ・ライト シングルサイズ 4万1,790円

昨年の夏に同社が発売した送風クッションシート『エアロシート』に、クルマやオフィスでの使い勝手を考慮し、USBケーブルとシガレットアダプターを付属した製品。寝具メーカーである同社は、送風機能付きの敷きパッド『エアロスリープ』を販売しており、これをシートクッションに応用したのがこの『エアロシート』だ。

 

椅子の座面から垂れ下がるようになっている部分に小型ファンと電池ボックスを搭載。マット内部のスペーサー(中芯)を風が通り抜けることで、こもった熱や湿気を放出し、暑い夏でも快適でさわやかな環境をつくり出す。内部スペーサー(中芯)は、クッション性と強度を兼ね備えているので、体重がかかっても送風が妨げられることないという。内部を通った風は上部のメッシュ部分から排出される仕組みだ。

 

エアロシート

エアロシート

ファンの強さは強・弱の2段階に調整可能で、乾電池式(単3乾電池4本使用)の場合、弱で連続約33時間、強で連続約20時間使える。シートカバーには抗菌防臭加工が施され、小型ファンやスペーサー(中芯)を外せば、家庭の洗濯機で洗えるので、衛生面でも安心だ。裏地には滑り止め加工が施されていて、クッションの固定にベルトなどは使用しない。


 

今回、新たに付属されたUSBケーブルとシガレットアダプターで、リビングはもちろん、オフィスやドライブなど、より広いシーンで使えるようになった。USBケーブルには風量調節のコントローラーもついている。椅子との接触面を涼しく保ってくれる、これからの猛暑対策として役立ちそうな一品である。実勢予想価格は7,000円前後で、色は青、緑の2色。

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。