ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】「いつやるか?今でしょ!」の林修がパーソナリティに挑戦。

【タメ年たちの大活躍!】「いつやるか?今でしょ!」の林修がパーソナリティに挑戦。

2013 年 5 月 19 日 編集部員 コメント

林は参考書ではなく、受験にも仕事にも使える人生のアドバイスがつまった自己啓発本『いつやるか?今でしょ!』(発行/宝島)を執筆。現在、好評発売中だ

林は参考書ではなく、受験にも仕事にも使える人生のアドバイスがつまった自己啓発本『いつやるか?今でしょ!』(発行/宝島)を執筆。現在、好評発売中だ

昭和40年生まれの予備校講師・林 修が5月31日に放送されるラジオ番組『あなたとハッピー!』で初めてのラジオパーソナリティに挑戦する。

 

愛知県名古屋市に生まれのは、東京大学法学部を卒業後、日本長期信用銀行に入行するも、半年で退社。その後、1992年から東進ハイスクールの予備校講師となり、現在は東大・京大コースなどの難関コースを中心に授業を行っている。そして林と言えば、同予備校のテレビCMでの台詞「いつやるか?今でしょ!」が話題になっており、今年は流行語大賞の呼び声も高い。

 

5月31日にニッポン放送で放送されるラジオ番組『あなたとハッピー!』(月曜~金曜午前8時~11時30分)は、通常は同局のアナウンサーがMCを務めているのだが、夏休み(27日~31日)のため日替わりで著名人がパーソナリティを務めることになった。林がこの金曜日を担当し、初冠ラジオ番組&初ラジオパーソナリティに挑戦する。同番組には2度程コメンテーターとして出演した経験があり、どのような話題を展開するのか注目が集まる。林自身は公式Webサイトで「言葉だけで伝えるラジオの魅力に目覚めた林です。こんなチャンスをいただいて、いつ伝えるか?今でしょ!」と意気込んでいる。興味のあるひとはぜひチェックしてみてほしい。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  

  1. コメントを募集しています。