ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】紛失した鍵をiPhoneで探知できる『キーファインダー』。

【S40News!】紛失した鍵をiPhoneで探知できる『キーファインダー』。

2013 年 4 月 24 日 編集部員 コメント

キーファインダー

キーファインダー

デンソーは、なくしてしまった鍵などを探知できるキーホルダー『キーファインダー』を発売した。

 

朝、家を出かけようしたら鍵が見当たらない! 外出してスマートフォンで仕事のメールをチェックしようと思ったら忘れたことに気づいた…。鍵が見つからず、あせりながら家中を探した経験は昭和40年男に限らず、誰にでもあるだろう。こんなイライラを解消してくれそうなのが、『キーファインダー』だ。

 

『キーファインダー』を構成するのは受信器とiPhone専用アプリの2つ。Bluetooth受信器を収納した受信器が牛革キーホルダーに内蔵されていて、探知したい鍵などの小物類を一緒にしておけば、専用アプリをインストールしたiPhoneで探知可能。通信が可能な距離は約20mで、その範囲内であれば居場所を『キーファインダー』に内蔵のブザーとLEDで知らせてくれる。

 

また逆に、なくしてしまったiPhoneを『キーファインダー』で探し出すことも可能。ただし、あらかじめアプリを起動しておく必要がある。こちらはブザー音と振動で知らせてくれる。

 

さらに『キーファインダー』とiPhoneが、あらかじめ設定しておいた距離以上に離れたら、音や振動で知らせるという機能もある。新幹線や電車、タクシーなどへの乗車時、飲食店や宿泊先の部屋などでの置き忘れ防止になりそうだ。

 

キーファインダー

なくしたカギやiPhoneを探す場合に

キーファインダー

カギやiPhoneの置き忘れ防止に

 

 

個人情報がたくさん詰まったiPhoneをなくさないために、ある程度手を打っておきたいもの。物忘れが気になり始めた昭和40年男には、おすすめの商品!?。

 

対応機種はiPhone5、iPhone4S、iPad Retinaディスプレイモデル、iPad mini、iPod touch(第5世代)で、夏頃を目標にアンドロイド対応バージョンも開発中。本体サイズは牛革ストラップ込みで26×11.8×72.4(mm)、重さ約20g。価格は3,980円。

 

 

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。