ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】新ウルトラマン発表!

【S40News!】新ウルトラマン発表!

2013 年 4 月 12 日 編集部員 コメント

ウルトラマンギンガウルトラマン


円谷プロダクションは、新たなウルトラヒーロー・ウルトラマンギンガを発表した。

 

円谷プロダクション50周年今年設立50周年を迎える円谷プロは、創立記念日である今日、4月12日(金)に東京・アイアシアターで記者発表を開催。そこでこの新ウルトラヒーローをお披露目した。ウルトラマンギンガが登場する新番組『ウルトラマンギンガ』は7月からスタートする。

 

新番組『ウルトラマンギンガ』は、ウルトラマンの日である7月10日(水)を皮切りに毎週現水曜日の夕方5時半から放映予定だ。現在放映中の番組『ウルトラマン列伝』が装いを新たにした『新ウルトラマン列伝』内で、30分番組として始まる形だ。夏休みに全6話、11月からの年末期に続く5話が放映され、9月と来年の春休みのスペシャルエピソード2話を含めた全13話が予定されている。

 

新キャラクター・ウルトラマンギンガは、昭和40年男には懐かしいウルトラマン顔のヒーローとなる。会場に初めて現したその姿は、ウルトラマン同様の赤とシルバーのボディにクリスタルパーツが青く光っていて、大人になった我々の目にもカッコよく映る。製作統括プロデューサーは岡崎 聖、監督はアベ・ユーイチ、原口智生、梶 研吾、石井良和の4人が務め、脚本は長谷川圭一ら4人が担当する。新番組は、ヒーローと怪獣との闘いを描いた今までのものとは一味違う内容になる様子。アベ監督は「ウルトラ戦士たちが人形になってしまっている不思議な世界が広がっていき、そしてまた等身大の高校生たちを主人公に、出会い・戦い・別れを描いていきます」と話した。

 

『ウルトラマン』が初めてテレビで放映されたのは、昭和40年男が生まれた翌年の1966年。我々の多くは幼少期を『ウルトラマン』や『ウルトラセブン』を見て過ごし、ヒーローはもちろん、怪獣や宇宙人、そして特撮の世界にも夢中になった。45年以上が過ぎたとはいえ、ウルトラマン顔の新ヒーロー、ウルトラマンギンガの誕生を応援したい人は少なくないのではなかろうか。

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。