ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】俳優・豊原功補が映画『東京闇虫』に出演。

【タメ年たちの大活躍!】俳優・豊原功補が映画『東京闇虫』に出演。

2013 年 3 月 12 日 編集部員 コメント

スクリーンショット 2013-03-12 10.21.33昭和40年生まれの俳優・豊原功補が今夏公開される映画『東京闇虫』に出演することが決まった。

 

豊原は1982年にテレビドラマ『天まであがれ』で役者デビューし、翌年には大河ドラマ『徳川家康』に井伊直政役で出演、以降さまざまな映画やドラマ、舞台、CMに出演している。

 

我々に馴染み深いところでは、昨年の大河ドラマ『平清盛』に、平氏に力を尽くしたものの、保元の乱で斬首された平忠正役で出演した。保元の乱での清盛との一騎打ちでは、互いに斬りたくないのに周囲に「斬りに行くぞ」という姿勢を見せるという複雑な状況を大いなる芝居で見せてくれた。

 

その豊原が出演する映画『東京闇虫』は、2010年に『ヤングアニマル』で連載スタートし人気を博している漫画で、285万円の借金を抱えた無職の青年が、裏社会で危険な仕事に手を染めていく様を描いている。劇中で豊原が演じるのは浅村という男だ。借金を抱えた主人公・加藤の人生を「虫けら同然」と吐き捨て、闇の「仕事」を持ちかける妙な凄みを持つ。物語のキーパーソンとなる浅村を豊原がどう演じるのか注目したい。公開は夏を予定している。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

       

  1. コメントを募集しています。