ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】手塚治虫のアニバーサリー切手セット。

【S40News!】手塚治虫のアニバーサリー切手セット。

2013 年 3 月 2 日 編集部員 コメント

手塚治虫作品アニバーサリーフレーム切手セット

ワキプリントピアは、『手塚治虫作品アニバーサリーフレーム切手セット』の申込受付を開始した。

 

発売される記念セットの手塚治虫作品は、『鉄腕アトム』『リボンの騎士』『ブラック・ジャック』の3作品。いずれも作品の周年イヤーを記念したもので、2013年の今年、『鉄腕アトム』がテレビ放映50周年、『リボンの騎士』が作品発表60周年、『ブラック・ジャック』は作品発表40周年を迎える。

 

 

手塚治虫作品アニバーサリーフレーム切手セット

昭和40年男には、いずれも馴染み深い作品ばかりだが、あえて一番思い出深い作品はというと、やはり『ブラック・ジャック』だろうか。『週刊少年チャンピオン』に登場したのは1973年、昭和40年男、小学3年生の時である。1978年まで丸4年間ほど連載され、1979年から1983年にかけては読み切りの形で発表された。ご存知のとおり、天才無免許医師であるブラックジャックが、高額報酬で難しい病気や怪我の患者を手術、治療していく物語だ。ブラックジャックのつぎはぎ顔と黒マント姿は、独特のカリスマ性を感じさせ、医療をテーマにしたヒューマンドラマに心揺さぶられた人は多いことだろう。しかも、同作品は今日に至るまで、アニメや映画、ドラマ、ゲームとさまざまな形で繰り返し繰り返し登場。まさに我々と共に歩んできた作品なのである。

 

 

手塚治虫作品アニバーサリーフレーム切手セットまた、『鉄腕アトム』は、1951年にマンガ雑誌『少年』に登場。今回のアニバーサリー50周年は、1963年に日本テレビ系でのテレビアニメ放映スタートを記念してのものだが、これは日本で初めて国産テレビアニメだったという。そして、1953年に連載がスタートした『リボンの騎士』。掲載されていたのが少女雑誌『少女クラブ』だったこともあるだけに、未読という昭和40年男の方が多いかもしれない。

 

 

 

手塚治虫作品アニバーサリーフレーム切手セットとにもかくにも、いずれも手塚治虫を代表する3作品の魅力いっぱいの、今回のアニバーサリーセット。作品ごとの商品で、特製ホルダーに収められた切手、特製高精細印刷ポストカード、特製レターセット(郵便、封筒、シールシート)がセットになっている。3種類すべてを購入の場合は、3作品のキャラクターが共演する、A4特大特製オリジナルポストカードが付きで、ややお得な価格設定にもなっている。使うのはなんだか惜しいし、恥ずかしい気もするが、昭和40年男ならば、手塚ファンならずとも気になるこの商品ではないだろうか。

 

『鉄腕アトムテレビ放映50周年記念』、『リボンの騎士60周年記念』『ブラック・ジャック40周年記念』は、いずれも1セット3,150円。3セット全て購入の場合は、8,650円。申込受付期間は、郵便局窓口では4月30日(火)まで、郵便局ネットショップでは5月6日(月)までで、商品が届くのは6月3日(月)から。

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。