ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】岡村靖幸が音楽イベントで大トリを務める。

【タメ年たちの大活躍!】岡村靖幸が音楽イベントで大トリを務める。

2013 年 3 月 1 日 編集部員 コメント

NO NUKES 2013 (20130301)昭和40年生まれのミュージシャン・岡村靖幸が3月9・10日に東京・Zepp Diver City TOKYOで開催される音楽イベント『NO NUKES 2013』で大トリを務める。

 

岡村は1986年にシングル『OUT OF BLUE』でデビューし、自身の活動のかたわら、他アーティストへの楽曲提供をし話題をよぶなど活躍を続けて来た。そして一時活動を中止していたのだが、一昨年夏に復帰してからはライブハウスを中心に精力的にライブを行なっている。昨年の夏フェスでは復活を待ち望むファンの声に後押しされ、『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO』や『WORLD HAPPINESS 2012』などへ出演し、いずれのステージも大盛況に幕を閉じたそうだ。

 

その岡村が出演する同イベントは坂本龍一がオーガナイズする脱原発をテーマとした音楽フェスティバルだ。昨年、初開催され、脱原発の想いを持つミュージシャンやオーディエンスが集い盛況のまま幕を閉じた。その第2回が、再び坂本龍一によって開催されることとなった。そして岡村は2日間に渡って開催される同イベントで、2日目、最後、大トリを務める。日本のミュージックシーンをにぎわすミュージシャンが集結する同イベントに興味のある人はぜひ公式Webサイトをチェックしてみてほしい。細野晴晴臣や斉藤和義、いとうせいこうらも出演を予定している。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

  1. コメントを募集しています。