ホーム > プロデューサーのつぶやき > 悔しかったフルマラソンを胸に。

悔しかったフルマラソンを胸に。

2013 年 1 月 31 日 プロデューサー コメント

平成24年の大晦日の夕日

 

この写真は平成24年最後の夕日だ。雲に隠れていたのに突然姿を現し、大晦日にふさわしい美しさを見せてくれた。日の目(夕日だけに)をみないと思っていたが、今日早くも1月31日ということで登場させたのである。幸せだった大晦日。そして三が日。まぶたをとじれば、あの宴の日々がクッキリとよみがえる。そんな楽しい想い出の詰まったカレンダーを引きちぎり、新年度に向かって走ろうじゃないか。って、皆さん走ってますよね。この1ヵ月の成果を噛み締めて、また明日から始まる新しい月の目標をしっかりと立てたいものだ。

新年の挨拶に走りまくっていた。これまでのバイク関連の付き合いに 『昭和40年男』の付き合いがオンされたおかげで、挨拶の量が増えた。挨拶に回れば案件にぶつかることも多々あり、多忙が多忙を呼び込むかのごとく 消化しきれていない状況が続いている。2月はこれらをキッチリと片付けていきたい。同時に〆切となるのだから、これまた慌ただしくなる。年末進行でお断りしてしまった忘年会のしわ寄せのごとく次々と入り込んでいる宴や、この週末にはめでたいことに結婚祝いの席もある。とまあ、ざわざわした2月となりそうで、ワクワクが止まらない。もう後数日で節分、そして立春となり、少しずつ太陽が柔らかくなってくる。今年は3月も寒いなんて予報になっているが、どうあっても四季は巡る。あたたかい春がもうすぐそこだ。やはりワクワクしますな。

今年の重点ポイントの1つである体力増強のため、運動を習慣付けたいと考えている。体幹トレーニングなる、クルム伊達さんの快進撃を支えたトレーニングを取り入れて、年間を通じての走り込みとの2本立てといくのじゃ。先日のフルマラソンで、本誌の呼びかけに応じてくれた3人のタイムに刺激を受けている今日である。完走さえすればいいとの気持ちだったが、こうもしっかりとまとめている3人に影響を受けないはずがない。さらに、毎年一緒に走っている社の者にも初めて負けた。それも30分近い大差をつけられてだ。悔しくないはずがなく燃えているのだ。年間を通じてこの思いを保つために、明日からの1ヵ月は重要な月になる。仕事とともに、充実した月としたい。互いに邁進しましょうね。

 

 

ではもう1枚。さらに沈んだ、冒頭より5分後の夕日で、新しい年の奮闘を誓った瞬間だった。

 

夕日

 

 

 

 

  1. avatar
    鷹嶋智樹
    2013年 1月 31日 14:32 | #1

    先日の勝田を昭和40年男で走った、鷹嶋です。
    先ずは写真撮っていただきまして、ありがとうございました。御礼申上げます。

    私も全く思いを同じにしている次第です。
    来年こそ笑ってゴールする為に、真面目に練習します。

  2. 顔に影が入ってしまい、申し訳ありませんでした。
    互いに意識しあいながら1年過ごしたいものですね。
    頑張りましょう。

    avatar
    プロデューサー
  3. avatar
    忍の後輩
    2013年 1月 31日 21:05 | #2

    多摩川(?)のかなたに沈む夕日、最高ですね。
    お酒も進みそう。

  4. そうなんですよ。
    これを眺めながらビールを呑み、沈んだ頃に編集部のキンのやろうが遊び来てドンチャン騒ぎでした。

    avatar
    プロデューサー
  5. avatar
    勝田フリーク
    2013年 2月 1日 12:40 | #3

    北村様、鷹嶋様お疲れ様でした。「チーム昭和40年男」の菅谷です。
    【進化と退化】毎年練習の進化と加齢による退化を繰り返し相殺してわずかながら進化が勝るよう日々努力です。私も自己ベスト更新したものの不本意な展開になってしまい、「気持ちは負けまい」と筋肉痛の中翌々日より練習を再開しました。我々の干支ヘビのように執念深くいきましょう!

  6. すばらしいですね。
    「進化と退化」とはまさに同感で、今回の僕はまさに退化の波にやられてしまった結果で、それが悔しいです。
    菅谷さんを見習って、練習に励もうと思います。
    と、思っているのですがなかなか行動に結びつかない…。

    avatar
    プロデューサー