ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】マジンガーZ&デビルマンをイメージしたメガネ発売。

【S40News!】マジンガーZ&デビルマンをイメージしたメガネ発売。

2013 年 1 月 21 日 編集部員 コメント

「不動明」モデル

「不動明」モデル

「不動明」モデル

「不動明」モデル

「不動明」モデル

「不動明」モデル


眼鏡ショップ・クーレンズが『デビルマン』と『マジンガーZ』誕生40周年を記念したコラボ眼鏡を1月31日(木)から発売する。

 

『デビルマン』&『マジンガーZ』は、言わずと知れた永井 豪による、昭和40年男のDNA的名作マンガ&アニメ。『デビルマン』は『週刊少年マガジン』で、『マジンガーZ』は『週刊少年ジャンプ』でいずれも1972年に連載スタート、少年誌だけでなく、テレビでのアニメ放映も大きな話題を呼び、ストーリーも主題歌も大人気となった。

 

「兜甲児」モデル

「兜甲児」モデル

「兜甲児」モデル

「兜甲児」モデル

有名キャラクターをテーマにしたコンセプト眼鏡は、昨年、多くのアーティストたちが独自のデビルマン・マジンガーZ関連作品を発表した展覧会「DZ40」に、クーレンズのチーフデザイナー・太田友秀氏がアイウエア作品として出品したオリジナルモデルから誕生した。

 

「不動明」モデルは、眼鏡のテンプル箇所でデビルマンの翼をイメージし、フロントリムで目元ラインを表現。曲線を多用し、強さと愛する優しさを感じさせる雰囲気となっている。一方、「兜甲児」モデルは、『マジンガーZ』の主人公・兜 甲児の特徴であるもみあげを再現し、強さを感じさせるデザインとなっている。

 

同社フェイスブックでは、2種類の眼鏡をブランドショップのクリエイターや漫画家たちが眼鏡を着用報告。個性あふれるファッションぶりを見せている。オリジナルケースと眼鏡拭き付で、「不動明」モデルは2万4,000円、「兜甲児」モデルは1万8,000円。カラーはそれぞれ4種類あり、出荷本数は各300本(完売後は受注生産を予定)。全国17店舗のクーレンズ・ショップで販売される。

メガネケース

メガネケース

 

(C)永井豪/ダイナミック企画 クーレンズ 太田知秀


 

 

     

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。