ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】香川照之が紅白に出演。

【タメ年たちの大活躍!】香川照之が紅白に出演。

2012 年 12 月 31 日 編集部員 コメント

昭和40年生まれの俳優・香川照之が、本日放送の第63回NHK紅白歌合戦に出演する。

 

香川は歌舞伎役者の三代目市川猿之助を父に、元宝塚歌劇団雪組娘役トップスターの女優浜木綿子を母に持ち、1989年NHK大河ドラマ『春日局』で俳優デビューをした。以降、ドラマや映画、舞台など多数の作品で活躍。2000年にカンヌ国際映画祭グランプリに輝いた『鬼が来た!』の演技は国内外でも特に高く評価され、03年『故郷の香り』では東京国際映画祭最優秀男優賞を受賞。その後も第80回キネマ旬報ベストテン助演男優賞、第49回ブルーリボン賞助演男優賞、第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど多くの輝かしい受賞歴を持つ。また2011年9月には、九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優に進出をはたしている。

 

その香川が、紅白で、昨年放送されたNHK大河ドラマ『龍馬伝』で共演した福山雅治のステージで、再び共演をすることとなった。福山は神奈川県・パシフィコ横浜のコンサート会場より生中継で番組に出演をするのだが、その会場へ香川が市川猿之助と共に駆けつけるのだそう。そして香川と猿之助が、福山のコンサート会場で襲名披露口上を行なう。

 

今年の紅白は、美輪明宏が『ヨイトマケの唄』を、石川さゆりが『天城越え』を、北島三郎が『風雪ながれ旅』を披露することで、放送をたのしみにしている人も多いことだろう。そんな紅白に登場するタメ年・香川照之の出番も見逃さないようにチェックを。香川の出番は、後半の45番手、YUKIとプリンセスプリンセスの間の予定だ。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

  1. コメントを募集しています。