ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】バンド『特撮』が新譜をリリース。

【タメ年たちの大活躍!】バンド『特撮』が新譜をリリース。

2012 年 12 月 12 日 編集部員 コメント

写真・左が三柴 理で、その隣が大槻ケンヂ。今後の『特撮』の展開が楽しみだ

昭和40年生まれのミュージシャン・大槻ケンヂが率いるバンド『特撮』が、本日ニューアルバム『パナギアの恩恵』を発売する。

 

バンド『特撮』は2000年に大槻ケンヂが中心となって結成したパンクバンドで、ボーカルを大槻ケンヂが務める他に、昭和40年生まれのピアニスト・三柴 理(みしばさとし)がピアノ及びキーボードを担当している。またサポートメンバーとして、同じく昭和40年生まれのベーシスト・高橋 竜も参加している。

 

その『特撮』がリリースする『パナギアの恩恵』は、約7年ぶりの全10曲入りオリジナルフルアルバム。現在オフィシャルサイトでは全収録曲の試聴ができるので、ぜひチェックしてみてほしい。また来年1月12日より東京・渋谷DUO-MUSIC EXCHANGE-を皮切りに全4ヶ所でライブを行なう予定だ。

■『パナギアの恩恵』発売記念ツアー

2013年1月12日(土)東京都 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

OPEN 17:00 / START 18:00

2013年1月19日(土)大阪府 umeda AKASO
OPEN 17:00 / START 18:00

2013年1月20日(日)愛知県 名古屋池下CLUB UPSET
OPEN 17:30 / START 18:00

2013年1月26日(土)東京都 LIQUIDROOM ebisu
OPEN 17:00 / START 18:00

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

  1. コメントを募集しています。