ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】スライド式の折りたたみキーボード。

【S40News!】スライド式の折りたたみキーボード。

2012 年 11 月 6 日 編集部員 コメント

エレコムは、PCの他、スマホやタブレットで使用できるBluetooth3.0対応のスライド式ワイヤレスキーボード“TK-FBP049Eシリーズ”を11月下旬より発売する。対応OSはWindows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.6以降他、iOS 4.0以降のiPad/iPhone/iPod touchだ。

 

携帯用キーボードでは二つ折りの折りたたみ機構を備えたものなどがあるが、本製品はスライド式の折りたたみ機構を盛り込んだ持ち運びに便利な携帯用ワイヤレスキーボードだ。本体を左右にスライドさせると上面のフタがせり上がって電源がオンになり、これを閉じると電源オフになる「自動電源スイッチ」機能を搭載している。ワンアクションで即座に起動するため、スムーズに作業に取りかかることができるのが特徴となる。フタはスマートフォンを設置できるスタンドを兼ねている。

 

「入力モード切替キー」を搭載しているので、ワンボタンで瞬時にモードを切り替えてiOSとWindowsを使い分けられるので、複数の端末で1つのキーボードを使用できるのもうれしい(Andoroidには未対応なのが残念)。キーには、「パンタグラフ方式」を採用しており、キーストローク1.5mmの薄型ながら軽快かつ確実なキータッチをもつ。また、キーピッチは17.5mmを確保しており、コンパクトながら快適な文字入力が可能だという。

 

専用ケースが付属しており、色は黒と白の2種類、価格は1万4,595円となる。

 

 

  

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。