ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】テノール歌手・佐野成宏がコンサートに出演。

【タメ年たちの大活躍!】テノール歌手・佐野成宏がコンサートに出演。

2012 年 7 月 23 日 編集部員 コメント

昭和40年生まれのテノール歌手・佐野成宏が9月8・9日に開催されるバイオリニスト高嶋ちさ子主催の『ちさ子の部屋』に出演する。

佐野は1992年に東京芸術大学声楽科を卒業後、イタリアのアリゴ・ボイド音楽院に学び、ルチアーノ・パヴァロッティの師である故・アリゴ・ポーラに師事し、同年に関西日伊コンコルソ第1位・ミラノ大賞受賞を皮切りに、プラシド・ドミンゴ国際声楽コンクール、ルチアーノ・パヴァロッティ国際声楽コンクールなど数々の国際コンクールにおいて上位入賞を果たしている。以降、イタリアを中心にスイス、オーストリア、ドイツ、スペインなど、ヨーロッパ各地で多くのコンサートやオペラに出演をし、日本では新国立劇場や愛知芸術劇場などに毎年出演をしており、“光り輝く声”を持つ類いまれなテノールの逸材として国内外から高い注目を集めている。

その佐野が、バイオリニスト・高嶋ちさ子が主催するコンサート『ちさ子の部屋』に出演する。同コンサートは、“クラシックをより身近に”をテーマに、高嶋がゲストを招き、トークを交えながらゲストの思い出の曲やリクエスト曲を演奏するというもの。昨年も佐野は同コンサートに出演をしているのだが、高嶋が演奏している際にサプライズで歌い出し、突然のセッションを行なうなどし会場をおおいに沸かしたのだそう。トークの方も、オペラ歌手とあって、半端じゃないその声量で、ホールいっぱいに佐野の声が響きわたったのだそう。『ちさ子の部屋』は、7月分の公演は大好評で終演しており、9月8日に東京で、翌9日に山梨県での開催を予定している。クラシック初心者でも楽しめそうなコンサートなのでぜひ足を運んでみたい。この他にも、9月、10月と佐野はリサイタルや、コンサートに出演を予定しているので、公式Webサイトで日程をチェックし、世界中のオペラファンを魅了し続けるその歌声を聴きに行ってみてはいかがだろう。

 

佐野成宏 公式Webサイト

 

■ちさ子の部屋 2012

・9月8日(土)東京都昭島市昭島市民会館/問:昭島市民会館 042-546-1711

・9月9日(日)山梨県南巨摩郡身延町総合文化会館/問:身延町総合文化会館 0556-62-2110

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。