ホーム > プロデューサーのつぶやき > 第2号・大編集後記 〜いつ発売する?〜

第2号・大編集後記 〜いつ発売する?〜

2010 年 3 月 19 日 プロデューサー コメント

発売から何日かが過ぎた。
まだ全国の売れ行きデータはさっぱりわからない状態のなか、
近場の何軒かの書店を回り、減り具合に一喜一憂している日々だ。
結果が出てからだといろいろと後付け言葉を使う“ずる”をしそうなので、
今のウチに書き留めておきましょう。
大編集後記の始まりじゃー。

 

この長い編集後記のために
まずは創刊号の発行当時まで時間を戻す。
創刊当初にターゲットにした発売日は2月2日か22日だった。
平成22年だし、第2号だし。
ねっ、いいでしょ(苦笑)。
だが、創刊号の結果を待たなくては2号目のGoが出せない。
創刊号をつくりおえて、このできで支持されないのなら
雑誌自体のコンセプトである“年齢制限雑誌”は成り立たないとあきらめる覚悟はついた。
売れなければ雑誌は出せない、そういう運命の雑誌だと判断していた。

 

そうはいっても悔しい想いもある。
いろんな場面で書いているが、ウチは大手出版社ではない。
大きな予算を投じての創刊などできるはずもなく、
宣伝らしい宣伝を打つ予算などももちろんない。
販売戦略など限りなくゼロに近いのだ。
さらに大手のように書店さんに日参する営業部署がないので、
棚もイメージ通りに取れない。
事実、創刊号がアニメコーナーといえばいいのか、
まったくそぐわない場所に平積みされているのを目撃している。

 

このように、激戦の書店店頭で争うには不利な条件がてんこ盛りだ。
それでなくても出版不況といわれるなかで、
新創刊誌が売れるのだろうか?
とにかく、俺たちの武器は“支持される内容”しかない。

  1. コメントを募集しています。