ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】バンダイがBトレ博を開催!

【S40News!】バンダイがBトレ博を開催!

2012 年 7 月 12 日 編集部員 コメント

バンダイは、鉄道車両プラモデル『Bトレインショーティー』の生誕10周年を記念して『Bトレ博』を開催する。期間は7月14日(土)~8月14日(火)まで、場所は鉄道博物館だ。

 

『Bトレインショーティー』とは、車両のリアリティをできるだけ残しながら、1車両の長さを半分のショートサイズにしたNゲージ規格(レール幅9mm、1/150スケール)の鉄道車両プラモデルである。彩色済み、接着剤不要のはめ込み式で簡単に組み立てられることから、子供から大人まで幅広い層に支持されている人気シリーズ。2012年3月末時点のシリーズ累計販売数は1,400万両を突破しているという。

 

この10周年記念となる『Bトレ博』では、これまでに発売された約1,500車種を一堂に集め、全国の鉄道車両を地域ごとに展示。また、走行ジオラマや『Bトレインショーティー』の歴史展示、10周年記念限定商品の販売も予定されている。また、親子で参加できる「Bトレインショーティー組立体験会」も実施されるので、夏休みの子供を連れて家族で楽しめる。

 

この他、10周年記念商品として、会場で「直流電気機関車EB10形」(2色・2両入り/1,260円)が販売される。“フリーランス車両”と言われる実在しない架空の車両。実在する直流電気機関車「EH10形」をディフォルメ編集し(形状の省略や全長の短縮化など)設定された「EB10形」は、フリーランス車両での中でも人気が高い。イベント限定商品であり、店頭での発売はないというからぜひ会場で買い求めたい。

 

さらに、10周年記念商品として、『Bトレインショーティー』第1弾商品として2002年に発売された江ノ島電鉄を、新規設計でリニューアルした「江ノ島電鉄305形・更新後」「江ノ島電鉄1000形・旧塗装車」(各1,260円)を9月に発売。また、10月には“Bトレインショーティー10周年記念アンケート商品化希望ランキング”で1位に輝いた「DD51形ディーゼル機関車・標準色」「DD51形ディーゼル機関車・貨物更新色」(各1,050円)の発売も予定されている。これらは全国の模型店、鉄道模型販売店、鉄道グッズショップなどで入手可能とのこと。

 

鉄道ファン、Bトレインショーティーファンなら見逃せないこのイベント。親子で会場に足を運ぶのも悪くないのでは?

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。