ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】ギタリスト・宮脇俊郎がギターセミナーを開催。

【タメ年たちの大活躍!】ギタリスト・宮脇俊郎がギターセミナーを開催。

2012 年 7 月 9 日 編集部員 コメント

昭和40年生まれのギタリスト・宮脇俊郎がギターセミナー『Gentle Guitar Session』を開催する。

 

ビートルズで音楽に目覚めたという昭和40年生まれのギタリスト・宮崎俊郎が、セッションに参加してみたいけどアドリブはぜんぜんできない、譜面も読めない、そんな人でもギターでセッションする楽しさを味わってもらいたいとギターセミナー『Gentle Guitar Session』を開催する。セミナーでは、宮脇のサポートで、ギター歴数ヶ月の初心者はコードを押さえてジャン♪ジャン♪と弾き、中級者はAm7一発、A7一発、ブルースのスリーコード進行にあわせてアドリブを一緒に、上級者は、宮脇が作曲したオリジナル曲『Let’s Play With Us』を弾くなどする。

今月は15日(日)静岡・静岡パルコ店、16日(月)神奈川・ららぽーと横浜店、21日(土)東京・赤羽アピレ店、22日(日)千葉・イオンモール成田店で開催の予定。同セミナーは毎月各地で開催されているので興味のある人はスケジュールをココでチェックして参加してみよう。

 

また宮脇は東京・練馬区でギタースクールも主宰している。初心者からプロのギタリストまで、多くのギタリストがレッスンを受けに来ているという。これからギターを始めてみようかなと思っている人、若かりし頃にギターをやっていたけどまたやりたいなあと思っている人、さらにうまく弾けるようになりたいなと思っている人は、訪れてみてはいかがだろうか。

 

宮脇俊郎ギタースクール

■オフィシャルブログ『平和なれレジャーぶろぐ

■宮脇俊郎(@miyatankoro)on Twitter

 

【profile】

18歳で上京し、23歳からギタリストとしてセッション活動を開始。24歳よりギター講師、音楽雑誌のライターとし て仕事を担当。1999年から自ら主宰するギタースクールを立ち上げ、宮脇俊郎ギタースクールとして今に至る。現在『ギター・マガジン』などの音楽誌にも連載中。敬愛するアーティストは、ポール・マッカートニー、ウェス・モンゴメリー、ニール・ショーン、菰口雄矢、トレヴァー・ラビン、ビ ル・エヴァンス他

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

 

 

  1. コメントを募集しています。