ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】家庭で星空とオーロラが楽しめる『HOMESTAR オーロラ』。

【S40News!】家庭で星空とオーロラが楽しめる『HOMESTAR オーロラ』。

2012 年 6 月 14 日 編集部員 コメント

セガトイズは、家庭でプラネタリウムが楽しめるHOMESTARシリーズの新商品『HOMESTAR オーロラ』を7月26日(木)に発売する。

 

HOMESTARとは、世界で初めて業務用・展示用と同じ光学(レンズ)式の投影方法を採用したプラネタリウムとしてしられている家庭用プラネタリウムシリーズ。ギネス認定の世界的なプラネタリウムクリエーターとして知られる大平貴之氏との共同開発により誕生したものだ。

 

『HOMESTAR オーロラ』は、3つの光学式レンズを搭載し、それぞれを細かくコントロールすることにより高精度かつ動きのある映像を再現できる新製品。約1万個もの星を投影するだけでなく、光の明滅によりオーロラの投影も可能で、「美しい夕陽」→「星のまたたき」→「オーロラの出現」と、まるで北欧の夜空を見上げているような感覚が楽しめる。

 

投影する星空は、大平貴之氏の監修で北欧の星空を再現している。さらに、内蔵される3曲のヒーリングサウンドは快眠セラピストの三橋美穂氏の監修のもとで製作されたもの。自宅にいながら、プラネタリウムとα波音楽に包まれた、癒しの空間をつくり上げることができるという。

 

また、5分・30分のタイマー機能を装備しているのも特徴。これは、本シリーズ利用者の約4割が「寝室での使用経験あり」という調査に基づいたもので、寝付きの悪い夜などの入眠ツールとしての利用も想定している。単3乾電池4本で作動し、投影範囲は直径最大180㎝までの円状。商品サイズは幅150×高155×奥行150(mm)。

 

シリーズ総計で55万個を販売したという人気家庭用プラネタリウムに、オーロラ投影とヒーリング要素を追加した『HOMESTAR オーロラ』。先日開催された日本玩具協会主催「日本おもちゃ大賞2012」において、イノベイティブ・トイ部門優秀賞を受賞し、高い評価を得ている商品でもある。家庭で気軽に星空を楽しみたいという人はもちろん、癒しアイテム、心地良い眠りを誘引するためのアイテムとしても利用できそう。ストレスが溜まっている人や、不眠で悩む人は試してみてはどうだろう。編集部にもぜひ一台欲しいものだ。希望小売価格は8,190円。

 

 

  

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。