ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】ティファール・ブランドの掃除機、発売。

【S40News!】ティファール・ブランドの掃除機、発売。

2012 年 6 月 11 日 編集部員 コメント

 

グループセブ ジャパンは、取手の外れるフライパンなどの調理器具でお馴染みのティファールブランドより、コードレススティッククリーナー『エアフォースコンパクト』を発売する。

 

これまでにない新たな機構として、デルタヘッドと電動モーター付ブラシを組み合わせているのが特徴で、従来のコードレススティッククリーナーに比べ、高い集じん力を実現したとしている。全方位から吸引する三角形の吸い込み口が特徴的なデルタヘッドは、内部にゴミの通り道“ダストライン”が設計され、三角形のどの辺でもゴミを吸い取って逃さない。スティックタイプ特有のグリップひとつで方向転換できる操作性の良さをスポイルすることもなく、壁際やコーナーのゴミまで簡単に取り除くことができるという。また、このタイプには珍しい電動モーター付ブラシを装備しており、絨毯の奥のホコリも強力にキャッチする。もちろん、近年ではよく知られるサイクロン式のためフィルターのつまりもなく、ダストボックスにゴミが50g入った状態でも吸引力を持続させられるのだとか。排気口が上方向に設置されていて、床のホコリが排気によって舞うことを防ぐのもいい。

 

だが、とくに筆者が個人的に便利だと感じたのは、単体で自立するという点だ。実は家庭でエレクトロラックス社の『ergorapido』を使用しており、気軽に使える点で大いに気に入っているのだが、ちょっと椅子をどかしてテーブル下を掃除したいときなどに床に倒しておく必要があり、不便を感じているからである。ヘッドが軽快に動くようにタイヤが仕込まれているので、何かに立てかけようとしても転がっていってしまう。その点、この『エアフォースコンパクト』は自立式なので、掃除中に両手を使った作業があっても、余計な動作が必要ないというのはありがたい。

 

気軽に使える掃除機として、ぜひ自宅に一つおいておきたいスティッククリーナーだ。日本の住居サイズに合ったコンパクトな掃除機として、近年販売数量を伸ばしているそうなので、ぜひ検討してみてはどうだろう。

 

 

   

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。