ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】シリーズ最新作 『ウルトラマンサーガ』の監督とは。

【タメ年たちの大活躍!】シリーズ最新作 『ウルトラマンサーガ』の監督とは。

2012 年 3 月 16 日 編集部員 コメント

円谷プロは、ウルトラマンシリーズ45周年を記念した新作映画『ウルトラマンサーガ』を制作した。3月24日より全国で一斉に劇場公開されることとなり話題を集めているが、本誌連載インタビュー記事「タメ年のスゴイやつ」でも紹介したとおり、本作は昭和40年生まれのおかひできが監督をつとめている。

 

謎の侵略者・バッド星人によって占領された地球を舞台に、宇宙からやってきたウルトラマンゼロ、ダイナ、コスモスが、地球人たちと力を合わせ平和を取り戻す―。前作『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』に続くウルトラマンシリーズ45周年記念作品の第二弾となる本作。若き最強戦士ウルトラマンゼロ、伝説の英雄ウルトラマンダイナ、慈愛の勇者ウルトラマンコスモス、そして地球の未来を守るために立ち上がった7人の女戦士と共に繰り広げる。クライマックスでは神秘的な光に包まれた未知の新戦士、ウルトラマンサーガが降臨! 邪悪なバット星人が操るハイパーゼットンに挑む。あの最強怪獣がさらに強力に生まれ変わり、ウルトラマンサーガと激突する。

 

今回はシリーズ初の3D作品である上、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンダイナ、ウルトラマンコスモスという3人のウルトラヒーローが時空を超えて集結、女性だけで構成された異色の地球防衛隊「TEAM U」と共に地球を守るという、いわばウルトラマン映画の新境地を開く作品となっている。また、おか監督が、震災後の今、ウルトラシリーズのあるべき姿を考えぬいた作品となっているのも見どころ。タメ年の想いがたっぷり詰まった作品になっている。迫力満点のバトルと希望あふれるストーリーに要注目だ。

 

本誌4月号で添付したウルトラセブンスペシャルポスターの裏面は、『ウルトラマンサーガ』のポスターとなっている他、本作の招待券プレゼント情報を本誌に掲載しているので、チェックしてどしどし応募してほしい。

 

 監督:おかひでき

 出演:DAIGO、杉浦太陽、つるの剛士、秋元才加(AKB48)、宮澤佐江(AKB48)ほか

 制作:円谷プロダクション

 配給:松竹

 

(C)2011「ウルトラマンサーガ」製作委員会

    

  1. コメントを募集しています。